スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月23日(金)琵琶湖~台風その後~


 23日は、琵琶湖ガイドでございました。

 朝から寒いです。長袖とパーカー着込んで丁度よいぐらい。台風一過で一気に気温も下がりました。水温は?バッチリ下がっておりますよ。台風の冷たい雨の流入で一気に湖が冷やされた感じ。急激な変化後の琵琶湖や如何に。


 濁りはメインチャンネルを中心に広がっていて、シャローに関しては濁りの影響を受けていない感じの為、今日もシャローカバーのパンチ展開が一番手堅いと考え、ほとんどの時間を各シャローのカバー撃ちに費やしました。


 ゲストさん二人には、黙々と撃ち続けてもらいますが・・・が・・・極端にバスのアタリが出ません。そんな中、貴重なバイトをゲストさんがフッキングに成功されたのですが、ファイトの終盤にカバーにスタックしてしまい、ボート突っ込んで回収に向かったのですが、敢え無くカバーの中でフックオフしていました。気を取り直して、釣り返して頂いたらいいと思っていたのですが、今日は全くでバイトしてきません。居るのはわかってるんですが…。そんな感じで、あまりにバイト無い為、途中シンカーの重さを軽くして頂いたり調整してみたのですが、それでも2バイト程出ただけで、いずれもワームのテール部分に歯形残すだけのショートバイトに乗せきれず終わっていました。


 その後も、シャロー寄りの濁りの回っていない場所を撃ったり巻いたりして頂くも、やはり出ない。あまりに出ないので、濁りで敬遠していた沖スポットに入ってみると…。

 


 ゲストさん、あっさりキャッチ。ゲーリーのスレンダーグラブ7グラムTXで、餌喰って太ったナイスコンディションです。ベイトらしき魚影の反応もあって良さげですが、濁りもありますし簡単ではありませんね。

 その後は、僕が投げた10インチカットテールのネコを、ゲストさんと喋りながら放置気味にしている時に、いきなりのひったくりバイト!すかさずアワせましたが、一瞬でロッドがフルロックして何もさせてもらえないままラインブレイク(涙) その後も時間ギリギリまで粘って釣りましたが、追加は無しで終了となりました。濁りと水温低下に翻弄された感じの一日でした。ただ、そんな中でもやはり活路はありそうなんですが、喰わせるタイミングが非常にシビアそうですね。う~ん難しい台風後の琵琶湖です。

 ほぼ一日重たいシンカーを振り回して頂いてありがとうございました。なんとかキャッチして頂きたかったんですがまた挑戦してみてください。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。