8月27日(土)琵琶湖~天気予報外れ。聞いてないよ。~



 今日は、EES釣り部の中部地区担当のノブさんが、遠路はるばる琵琶湖チャレンジに来て下さいました。

 前回は、5月のGWに来て頂いて、自己記録の更新に次ぐ更新という最期までドラマチックな展開で、午前中のゼロ釣果から、なんとか自己記録を52センチまで伸ばしてもらったのですが、果たして今回はノブさんに夏の琵琶湖の女神はほほ笑むこととなるのでしょうか?

 念のため、先週見つけた魚の濃いエリアから、状況確認のチェックに入りますが、雨上がりローライトそしてギルぷかぷかの良さげな雰囲気とはうらはらに、僕が投げたデカットのネコリグに、豆1本。チャターに豆1本と明らかに状況は変わっております。さて、今日の魚を探す旅の始まり。

 昨日からの天候の変化、濁りのライン、予報外れの晴れ模様、おまけに風無しと、いろんな要素で今日の魚のポジションを考えて、消去法で探していく中で、不意にノブさんのロッドが曲がりました。

P8271380.jpg

 ゲーリーの6.5"カットテールワームのネコリグ。GW釣行に引き続き、ノブさん6.5"カットテールとの相性が良さそうです。自己記録には届きませんでしたが、49のナイスコンディションのバスGET!

 しかしまあ、後が続かない(涙)

 エリアに魚は居るようだけれども、どうも喰わせ方が間違っていると考え、魚探の映り具合などから想像して、違う方法試してみると1投目から反応アリアリです。

P8271382.jpg

 またもや、寸足らずの49㎝。SUGOIシンカー5g+6"グラブの組み合わせで、ウィードに擦りつけるように丁寧に横の動きで誘う感じです。

 次のキャストでも同様に竿が曲がります。

P8271384.jpg

 サイズダウンの47でしたが、よく肥えたぶっとい体型のナイスコンディションです。太い魚は引きが強いです。

 またその後のキャストで、更に浮かんでこないデカそうなやつ掛けましたが、魚体見える前に残念ラインブレイク。

 どうもフォールには著しく反応が悪い感じですが、横のスローな動きには喰ってきます。

P8271385.jpg

 ノブさんもジャングラTXにて40追加。すごく引きが強いので、ランディング手伝いながら、どんなサイズ来たかと思いましたが、あげてみれば普通のサイズにびっくり。魚力強いです。

 その後、同じ手法でコンスタントに45前後のサイズ中心に数本追加しましたが、なかなかその上のサイズが来ません。たまにピックアップ時に反応するのは豆ばかりで、小さいサイズが上ずっている印象でした。まあ引き味が強いので楽しいのですが・・・



DSC_0076 (1)

 少し目先の動きとテールの水の撹拌具合を変えるのに、12"カーリーテールワームを投入すると1投目から、フォール中に気持ちの良いバイトあり。でも、やはり45クラス。

 今日は、横の動き優勢で反応が悪かったデカットさんでも、意地で1本だけ首振り重量感のある良さそうなサイズ掛けましたが、途中に身切れ(涙)

 魚の群れに当たるとパタパタとアタリも連発しますし、釣れるにゃ釣れるんですが、最後までサイズUPに苦しんだ一日でした。

 ノブさん今日はお疲れ様でした。





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

皆さまお疲れ様でしたぁ(^^ゞ

何だか水中は秋の気配がしとりますな…(笑)
翌日
日焼けでパンダになってました
サイズはともかく引きが強くて楽しかったですね~
またお願いします。
>しゅうへいさん

うん。そんな感じやね。あまり夏満喫してないんですけど…

>のぶさん

パンダ焼け陸の上では変な人に見られがちなんで気をつけてくださいね(笑) お疲れ様でした!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)