6月5日(日)琵琶湖


 本日は急遽ガイド依頼をお受けした為、朝から湖上でした。琵琶湖連チャン2日目の本日のゲストさんは只今ベイトフィネスの修行中という事で、新しく揃えてみえたタックルで釣って頂けるように頑張ってきました。


 朝一はリーズ周りのスローなアフターバス狙いで、ゲスト様が打ち込み開始早々ロッドが曲がるも、ファイト中にすっぽ抜けで残念のバラシ。そんな事でモーニングを拾い損ねたので、現在ベイトが回っている南湖南部に移動し、探っていくも、ベイトの量と生命感に対してバスのテンションは思いの外高くなく、苦戦を強いられます。




 なんとか東岸マンメイドにて遅めの本日1発目の40UP。しかしながら、単発で後が続かず、そのまま苦戦の午前中はこの1本のみで、早めのヤマハランチへIN。 


 本日はゲスト様の都合で14:00上がりとなるため、後半戦はショートタイムとなるので、後半は西岸で有望なウィードを釣り上がりながら、早々にゲスト様が午後の部1本目をキャッチ。

P6051299.jpg

 定番のワンナップ6inの巻きにてキャッチされました。その後アクティバで魚の濃い一角を見つけ、ゲスト様のベイトフィネスにてポロポロと連発で40UPを数本追加で釣って頂くも45MAXといった感じ。

110605_130116.jpg

 頑張って巻くとサイズダウン(悲) アクティバエリアではサイズUPが叶わなかった為、場所移動し、ゲスト様にワンナップ巻きとリーズ撃ちで追加して頂くも、やはり45まで。最期までサイズが伸びないままタイムUPとなりました。


 ゲスト様の都合で早い時間に終了となった為、残り時間は目一杯居残り練習へ当てることに。ちょうど友人のしゅうへい君が琵琶湖に岸釣りに来ていた為、せっかくなので一緒に釣りをすることに。

110605_155808.jpg

P6051301.jpg

 ミオ筋を絡めて、フローティングのミノーにて一発。ナイスなプロポーションですね。その後、夕方は沖のチェックに行き、不意にしゅうへい君のラバージグにブリブリに太った50ある無しがくるも、まさかのジャンプ一発サヨウナラ。残念。

 終了時間ギリギリにリーズを撃って、僕の6.5カットテールに良い感じのバイトがあり慎重に合わせるもフッキングミスでスッポ抜け。ミスは駄目ですね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

即日ブログ更新お疲れ様(^^ゞ

アップを出すのにこれほど苦労する年も珍しいよな…(笑)

気付けば今年も後半分……(οдО;)
厳しい幹事みたいだけどいいなぁ、、、。気づけばもう下半期、はやく50UPを触りたい!!!!
>しゅうへいさん

大丈夫。後半でまとめ釣るからエエねんやわ(笑)

>RMS_shotaさん

どう?仕事少しは落ち着いたかな?釣りに来なさい!そして・・・

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)