スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月1日(日)GW琵琶湖

 大阪よりお越しいただいているZ様をゲストにお迎えして、昨年の秋以来の琵琶湖釣行の船頭を務めさせて頂きました。半年ぶり以上のバス釣りということで、釣り運貯金もさぞ溜まっているでしょう(?)ということで、いざフィッシングスタート!

110504_080124.jpg

 GW素晴らしく穏やかな日曜日、朝一魚探画面は相当ゴージャスで、水面でボイルも頻発です。浮いてますねぇ。でも疑似餌には興味を示す様子もなく・・・。

P5011232.jpg

 先日まで調子の良かった南エリアのハードボトム&ウィードをチェックするも全く反応無い為、場所を変えて、とりあえず手堅くフィネスな釣りで2011年初バスをGETして頂きました。

P5011235.jpg

 その後、シャローエリアの様子を見る為に、クランクの釣りをして頂き、コンバットクランク180を使って、ストラクチャーにコンタクトした次の瞬間、クランクをひったくっていったのは、40UPのナイスコンディションでした。

P5041238.jpg

 クランクで釣れた魚をよく見ると、口の中には、誰かが切られたジグヘッドのワームが刺さっていました。きっと刺さったワームを取って欲しくて釣られたのでしょうね。

P5011236.jpg

 巻く釣りは、上手くチャンスに当てられなかったので、基本フィネス展開で苦しいながら、ポロポロと拾っていきます。

P5011237.jpg

 初めて試しに、アングリースティックを投入してみると、反応は良好な感じです。しかしながら、全体的に、アタリの無い時間も長く、厳しい今年一回目の琵琶湖釣行となりました。う~ん難しいですね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

ガイドのお仕事お疲れ様でした。なかなか今の琵琶湖は難しいみたいですね。色々聞くとボートがハンパなく浮いてるみたいで。明日、明後日と琵琶湖釣行に行ってきます。釣れても釣れなくても楽しんできます。
>おさるさん

それはもう尋常じゃないボートの数ですよ。これはスゴイ経済効果です!!!
そんでもって、今日は釣れましたか?明日も頑張ってくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。