スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11月7日(日)琵琶湖


 本日は新規で大阪よりお越しのTさんと息子さんをゲストに迎えファミリーフィッシングガイド。息子さんのトキフミ君は現在小学4年生で、最近ようやくベイトタックルで投げられるようになったばかりだそうな。非常に厳しい状況の琵琶湖は果たして微笑んでくれるでしょうか?

 ファーストエリアで開始早々の数キャスト目、前日の東京出張でお疲れ様のお父さんが投げたスピナベがひったくられました。

PB070979.jpg

 天気も曇天でいい感じ。あまりにあっさり釣れたもんで「今日こそ釣れる日?」なんて一瞬期待も膨らみましたが・・・。

 その後はハイペースで、ラン&ガンで巻いてもらいます。ベイトタックルビギナーのトキフミ君も見る見る上達していき、釣るのに充分な距離を安定して投げられるようになってきましたね。そして巻いてもらいます(笑)

 実はトキフミ君のバス釣りパーソナルレコードは54㎝と立派な記録を聞いていましたので、なんとか記録更新して頂きたかったので、厳しいですが「巻いて」もらいます。

 
 途中趣向を変えてチェックに入ったボディーウォーターライン。魚探に良い生命感が出ていたエリアで、スローダウンのライトリグを入れてもらい、トキフミ君もジグヘッドで無事キャッチ。

PB070981.jpg

 僕も釣りさせてもらい、釣らせてもらいましたよ。良型ギル2枚(笑)その後、ガンガンに首振る良さそうなサイズ掛けることに成功したのですが、無念のフックOFF。今の琵琶湖では貴重なサイズだっただけに悔やまれます。

 ノーフィッシュも回避出来たということで、後はひたすら巻きメインで頑張って頂きます。が・・・今日の琵琶湖も全く優しさのかけらもありません(涙)

 ラスト1時間に期待の持てるエリアを徹底して何度も流し直しましたが、残念バスの群れは隣のボートの近くを通過したようで、隣は連発。こちらのボートは・・・シーン・・・。最後までノーチャンスのまま終了。

PB070982.jpg

 トキフミ君のベイトキャスティングを動画に納めるお父さんを撮影。帰宅後は自分のフォームをチェックですぞ!伸び盛りどんどん上達で次回が楽しみですね。


 Tさん&トキフミ君@本日は最後の一投まで諦めずに、丸一日頑張って頂きまして有難うございました。厳しすぎる状況でしたが、これもまた琵琶湖が見せる一面です。優しい琵琶湖の日にリベンジしにきてくださいね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お疲れでしたぁ!

いやぁ~いつ見ても親子の画像は微笑ましい
ですなぁ~!!

動画でフォームチェック・・・・時代は進んでますなぁ(笑)

分かるわ~
お父さん羨ましい~!
ぶっちゃけ自分が釣りするより楽しんでますよ、きっと♪

しかし、自己記録が54cmとは、恐るべし…
>しゅうへいさん

親子でバス釣りっていいもんです。早く龍音がマザーをブン投げれるようになりますように(笑)

>カネコさん

若くして自己記録54はガイド泣かせ?いやいや!釣って貰えるようにメラメラ燃えます!
この歳でバスボートから釣り、、、羨ましい♪そして親子でバス釣り!この先が楽しみなお客様ですね。僕のバス自己記録は50もいってない、、、
じゃあじゃあ!
ショウタさん自己記録U50ですか!?

じゃあ、釣り部の皆と記録更新祭りしなきゃ!琵琶湖で皆待ってるぜ(*^人^*)

ね?muchinさん♪
>RMS_shotaさん

自分の小学生の時なら羨ましすぎますね~。休日を親子で過ごすバスフィッシングっていいですよね。

>カネコさん

その通りです。個別に記録更新で塗りつぶしていきましょう。釣り部万歳!!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。