スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

10月11日(月)琵琶湖


 本日は三重よりお越しのMさん親子をゲストに迎え、秋晴れの体育の日ファミリーフィッシングガイドスタートです。今日は結構日差しもキツく、夏に逆戻りな感じの天気。毎日気温の落差が激しいですね。

 今年の8月に人生初バスを無事GETしたばかりのユウキ君は、今日が2回目のバスチャレンジ!ちゃんと魚のアタリを感じて釣ることが出来るでしょうか?今日は、1匹でも多くアタリを感じて欲しかったので、まずは北湖エリアへGo!しかしながら、さすが鮎の時期の北湖はボートだらけですね。入れるスペースを探すのにも一苦労です。しかも、期待の鮎ボールもあまりなく・・・みたいな感じで。

 ウィードのアウトサイドを転々と回っていき、パパさんにはなんとか小さいサイズですが、釣ってもらうことはできたのですが、ユウキくんは大苦戦。魚探は賑やかも魚信は静か。そうこうしているうちに、ユウキ君がギルGET!なかなか思うようにバスが釣れない時間も続き、集中力も低下してきたので、早めのランチへヤマハに上陸。ヤマハでは先日ガイドに来て頂いたAさんにバッタリ遭遇。今日はレンタルで出撃されていたご様子。その後は釣れましたでしょうか?

 午後の部は、最近魚影の濃い西岸北部のアウトサイドエッジをライトリグでゆっくり探ってもらうと、狭い場所からのみですがアタリ連発しだして、2回目のバスフィッシングでも無事キャッチ成功!

PA110952.jpg

 サイズは否めませんが、とにかく釣り上げる経験値UPが大切。3.5"カットテールワームのNo.241シナモン(ソリッド)にて。

PA110955.jpg

 自分でキャストしたラインを見て!穂先を見て!集中して!頑張って頑張って。

PA110956.jpg

 アタリが判れば魚は釣れます。きっちり感じれたら大丈夫。だんだん自信もついてきたかな?

PA110957.jpg

 しかしながら、サイズUPには大苦戦です。今日の琵琶湖先輩はなかなか手厳しい?

PA110958.jpg

 厳しい中でも、さすがパパさんはコンスタントにアタリを感じて、ポロポロ釣り上げてくれていたものの、やはりサイズが・・・。

 そんな厳しい中、今日一番をGET! 親父の威厳ですね。ユウキ君にとっては良いお手本フィッシュとなった事でしょう。




 パパさん&ユウキ君@今日も1日頑張って頂きまして有難うございました。ユウキ君のバス釣り道は、千里の道も一歩から(二歩目ですね)ですが、ちゃんと前回のキャストする動作も覚えていてくれてホッとしました。本当は、もっと釣れれば良かったのですが、なかなか難しくナイスガイド出来なくてごめんなさい。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お疲れ様でした~!!

ターンの影響かな?

南湖アユ祭りは何処へ?
(゜Д゜≡゜Д゜)? (笑)
>しゅうへいさん

時期的にはもうすぐ、落ちアユも終わって逝くことでしょう。今年は全然楽しめなかったのが残念!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。