スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月20日(月)琵琶湖


 本日は、いつも大阪よりお越しいただいてるZ様をご案内でした。

 朝、駐艇場へ向かう為、FM802を聞きながら車を運転していると、なんの番組か存じ上げませんが、ラウドネスの曲ばかり立て続けにかかるもんで、日の出前からテンションが上がってしまいましたよ(笑)

 連休最終日ということで、今日は人出もまばらで空いています。朝一は昨日も反応良好だった「フロッグ漁場」へ。到着するやいなや、予報外れの雨がポツリポツリと・・・。

 今日も、フロッグへの反応はあり、きっちり狙いのスポットにキャストが決まれば出るという感じ。しかし、勢いよく水面を割るものの、ゲストのZさんは初めてのフロッグゲームということで、アワセのコツを伝えさせて頂いていましたが、出てくるバスのミスバイトもあり、なかなかフッキングに至りません。

 バックシートから次々キャストして頂いてる合間に、僕がチョイ投げしてみた3/4オンスHTXにて、思わずモーニング魚が釣れてしまいました。



 結局、朝一フロッグでのキャッチは叶わず、違うパターンを試しに沖にボートを走らせている際、ボートに驚いたギル集団を発見し緊急停止!よくよく観察するとウィードの島で、水中はSUGOI量のギルの巣。時々、ギルを喰っているのか、バスのボイルもあります。

100920_105409.jpg

トリプルインパクトで2本出ましたが、お呼びでないサイズ。激しく水面割ってくれるので楽しいのですが・・・。そんな午前の部で一旦マリーナ上陸し昼食休憩。午後からも頑張って狙っていきまして、シャローマットにて僕の投げた1.5オンスTXに久し振りのバイトあるも、しっかりアワせたつもりでしたが、ちゃんと針掛りしておらずボート際でサヨウナラ。

 夕方に、もう一度「フロッグ漁場」チャレンジ敢行です。今日は昨日と違って午後からも反応アリアリです。雷魚も(笑)頑張ってスポットへアプローチしてもらい、ようやく人生初蛙バスをキャッチして頂けました。

P9200917.jpg

P9200918.jpg

 サイズ云々より蛙で釣れる事の楽しさ最高です。

 
 そして最後に再三にわたり執拗に蛙アタックを繰り返してきた奴にリベンジ成功です。

P9200919.jpg

 60UPの雷魚さん降臨。何度も何度もアタックしてきたのですが、雷魚って執念深いのですかね?なにわともあれ、人生初雷魚おめでとうございます。


 しかしながら、今日も厳しい琵琶湖南湖でした。印象としては、居るのに喰わないといったところなんでしょうかね。なんにせよ難しいです。



 Z様@本日もお疲れ様でした。今度はあの新しいデジカメに雷魚でなくバスが納められるように頑張りますね。










(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。