スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

7月17日(日)琵琶湖


 昨日はプライベートトーナメントの為、琵琶湖に出ておりました・・・が、当然のごとく、また別の湖に変わっていましたね 先週のキーパー場所も間違いなく崩壊の為、行く気も起りませんでしたので、走り回って状況確認からのスタートです。



 まあ、程度の差こそあれ全域にわたって濁り(+++)です。洗堰が全開放水の為、特にボディーウォーターのメインの流心に近い場所はハンパない感じで流れていますね。最初は風で流されてるのかと勘違いしてまいたが、流れでドンドコ引っ張られているだけでした 昨日も流入河川からは濃い茶色の水が次々に流れ込んでいる状態で、各流入河川の河口から南側はアウトな感じ。

 そんな感じで、とにかくガソリン焚いて走り回りました

 その結果、濁りの時の定番の方法で自分の中では答え見つかったのですが、どうも濁りの為なのか、魚が上手く咥えきれていない感じで、決して多くないチャンスをことごとくミスしてしまい、その結果ゼロで終了です

 まあ、琵琶湖でそうそうないコンディションで、ここにきて水門の開閉で大きく流れが発生する旧吉野川に通っていた時の経験が役にたちました。釣りあげられなくては意味ないですがね(笑)

P7170843.jpg

 大会のほうは全体的にローウェイトとなり、そんな中、3キロ超のクオリティーフィッシュを持ち込んだ、ちゅっちゅ氏が優勝。センコーのTXだそうです。すばらしい


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お疲れしったぁ!!

そういや旧吉はそうやなぁ!!(笑)

昨晩 いつもの所に出没したけど 激濁り+岸際やのに激流れ(笑)でしたわぁ(^_^;)
>しゅうへいさん

出撃ごくろうさんどした。そんな荒れてたんや~気付かなかった!

明日は、激辛琵琶湖に揉まれてきますわ。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。