スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

先人の足跡


 今日はちょっと真面目な内容のBlogです。

 先日たまたま、僕のブロとものパイクフィッシャーマン『shota君』のご友人で、ロンドンで役者として活躍されている、アシザワゲンクウ氏の「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」というBlogの日記で、深いイイ話が書かれていたので、ご紹介します。

 5/28付の、楠原映二 Eiji Kusuharaという日記・・・

 みなさん一度、読んでみてください。

 僕は、今まで楠原さんという方を知りませんでした。でも、この日記を通して知ることができました。海外で活躍された日本のサムライがいたということ・・・読まなかったらずっと知らなかった事かもしれない。

 バスフィッシング界だって、偉大な先人達がアメリカのトーナメントへ挑戦する足がかりを作ってきたこともあって、今のアメリカでの日本人トーナメンターの活躍があるといっても過言ではないでしょうからね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

ショータさんのブログでも拝見しました…亡くなってなお、波紋のように存在が伝播するのって、このネット時代だからこそかも知れませんが、それでもその人の偉大さが伺い知れますね。

惜しむらくは、この国が何故か海外のサムライ達に関心が極端に薄い事。

中には紛争地帯に丸腰で入って武装解除させるネゴの達人なんて人も居ます。

今の日本人って手前ぇ勝手に自信喪失してる所あるけど、結構凄いんですよ!
我らがEESもヨーロッパ絶賛盛り上げ中だし
>カネコさん

 ネット社会は良い面、悪い面あると思いますが、こういう利用の仕方って「イイ」ですよね!何気なく沢山の人に知るキッカケを容易に与えてくれます。

 我らがEESも「日本人なかなかやりおる!」とヨーロッパで奮闘されてることでしょう。僕たちEES釣り部も負けてられません。ヨーロッパに嫌がらせの画像付きメールを送れるような魚釣らねば・・・(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。