スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

10月21日(日)琵琶湖 ~巻きはダメデスカ?~


 昨日は、ゲストにイールショック釣り部からスゥブラ氏と、雷師のライギョマン氏を迎えての出撃。


 夜中からの放射冷却で、ガッツリ下がりましたよ水温。朝は防寒着欲しい季節になりました!


 でも、スピードとリアクションでカウンター狙いたいので、朝から巻いてもらいます。


 スピナベもチャターも反応ナッシング・・・


 では、放射冷却に強いドシャローカバーは?雷ブラザーズお二人にに、十八番のフロッギングで剛毛地帯の奥まで攻め込んで頂きますが、生命反応ほぼありません。


 燦々と降り注ぐ太陽に汗ばむぐらいの陽気。10月後半ですが暑い。


 めげずに巻いて巻いて・・・



 時計の針も11時迎えようかという時に、ようやく巻いてGET! ライギョマン初チャターフィッシュおめでとうございます。


 も・・・単発。


 あらゆるエリア巻いていくも「しーん」


 日差しおかげで水温も暖まってきたオーバー20℃のタイミングで、だ~れも居ないシャローカバーエリアへIN


 もちろんお二人は、フロッギング専門で流していくと・・・


 なんか居ますけど?


 スゥブラさんの6inノーシンカーにミスバイト「ライギョだね~」と言ってもう一度通してみると。


 絵に描いたような美しい水面バイト!「やっぱりライギョ~」とか言いつつ、寄せてみると「なんか黒いんですけどw」で、あがってきたのは↓

PA211561.jpg

 48のナイスコンディション!ブラさん仕留めました!

lento_20121021130930.jpg

 その後も、バス?ライギョ?思わせぶりな水面ミスアタック等続いて反応あるんですが、獲れません。


 昼からの結構長い時間、丁寧にカバー攻めてもらいましたが、追加なく、太陽も傾く夕方に期待で、再び巻いて巻いてもらいます。ギル&ハスっ子も盛りだくさんで期待値高いですが、何故かやはり無反応。ホント巻きに厳しい日です。


 最後まで、手を止めることなくやり切って頂きましたが、チャンスも巡って来ず終了となりました。

lento_20121021170149.jpg

 アフターは、膳所の「かつくら」で、お腹はガッツリ

lento_20121021182005.jpg

 見事なドSっぷりの琵琶湖にやられてしまった一日。お疲れ様でした!






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

相変わらず難しいですか?
例年なら晩秋~初冬、どのくらいで釣果安定してきますか?
質問ばかりするのはボクが帰国したタイミングですぐに釣りに行こうと企てているからです。
>イールショックモリモトさん
シアトルへの長距離移動お疲れ様でした。
さて、釣果安定?そんなのしませんよ~(笑)日々刻一刻変化ですねえ。う~ん難しい!
ところで、いつ帰国でしたっけ??
スゥブラさんがとにかくデケェ!!漢っす。
>shotaさん
琵琶湖のバスがビビるハズですww
ブッコ抜きます!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。