スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

10月3日(水)琵琶湖 ~台風後初GUIDE~



 先日の列島縦断台風17号が通過してから、初めての湖上へ出てきました。


 本日は、京都の伏見から始発電車に乗って来てくれたので、最寄駅までの車で送迎付きガイドですww


 さて、湖の様子ですが、表水温は一気に落ちて24度ぐらい。洗堰の放水量が多いので湖流の強い沖ラインは次から次へと濁った水が流れていて、地形的に影響を受けにくいワンドのインサイドは、まだ濁りが回ってない場所もちらほら。ただ、放水量が絞られたら全面的に濁りが回るのは時間の問題。シャローでもWEEDが刈り取られているんで、濁りの水をブロックできない場所が多いと思われます。


 こういう状況では、素直に濁りと湖流が強い時の定番の釣りをすれば良いだけなので、逆に狙いは絞りやすいので、場所選びは結構シンプルなのです。
 

 一カ所目は、こういう状況だからこそ敢えて濁りエリアで流れが強い場所にある、ピンスポットで魚を寄せる「モノ」狙い。

lento_20121003072815.jpg

 やはり居てますね!ヒデ2投目で速攻反応ありで40UPゲット。DSで丁寧にきっちり狙いのコースを通してあげる事が大切。

 lento_20121003072853.jpg

 はい。魚溜まってますよ~。しかし、やはり似たようなサイズ。魚体もいかにも濁りの中で過ごした色に変わってます。
 
lento_20121003074848.jpg

 湖流があるうちは釣れ続くんですが、いかんせんワンパターンで飽きてくるので、連チャンで3本ほど抜いたところで、サイズを求めて移動。


 濁りと湖流強い時の定番浚渫パターンもチェックです。

lento_20121003084456.jpg

 ポロポロ飽きない程度に魚からの反応はありますが、MAX45まで。ぶっとい魚が釣れなくなりましたね。

DSC_0223.jpg

 ジャングラTXをスイミングさせたら不意に中層で喰いましたが、やはり痩せてます。台風絡みであんまり餌食べられてないんでしょうね。


 釣れ続くんですが、サイズUPは難しそうなんで、これも定番のインサイドWEEDの適度な笹濁りが入っている場所をチャターでサイズUPを狙います。

lento_20121003155448.jpg

 2本だけ釣れたのですが、やはりこちらの方が正攻法で、魚のコンディションよろしです。45まででしたが、餌喰って太っています。魚体の色も黒く焼けて全然違いますよね。


 最後は帰りの駄賃にと、ドラマ狙いでラストキャストしてもらうと・・・


 「喰うてる!喰うてる!もってけ~」

lento_20121003162703.jpg

 ドラマ魚きましたが・・・う~んガリクソンww でもまあ、最後キッチリ締めてくれたので良しとします。

 
 デカいサイズだけ狙うなら、動きの大きいルアーで、頑張ってレンジを合わせて、リアクション狙う方が正解な感じでしょうね。そんな印象の台風後の一日でした。



 アフターフィッシングは、ヒデと二人での梅原水産さんへお邪魔してきました。僕はお初です。

moblog_a66385ce.jpg
moblog_f42dc29c.jpg

 普通の店では有り得ない、新鮮なネタと豪華過ぎるボリュームの海鮮丼で満腹!そして出来たてのホヤホヤの練りもんを頂いて大満足♪ また行きます!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お疲れ様でした(^^ゞ


台風後は釣れにくいと思ってたけど 逆に魚の居場所が絞りやすいとは…(^o^;)

この台風で一気に秋めいた!?(笑)

なんつううらやましさ!!言い訳したくないけど僕絶対オカしい!!天候がいっつもオカしい!!ってことは僕がおかしい!!!!お疲れ様ですm(__)m
>しゅうへいさん
濁りと放水量が減ったらすぐに魚散ってしまうし、一時的な釣りですわ。 

>shotaさん
限られた回数の釣行で天気の問題はやっかいだよね~。お祓いに行ってみる??ww

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。