スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月3日(土)琵琶湖 ~最近のボイルの犯人確保!~


 本日は、1年ぶりに高校の同級生I君をゲストに迎えまして琵琶湖に出ておりました。


 昨日もババ荒れの琵琶湖さんでしたが、本日も朝から絶賛荒れ模様です。


 朝一は、最近絶好調の噂の浚渫エリアの様子を見に行きましたが、到着後すぐにI君にノンキーサイズきましたが、荒れ具合が面倒すぎるので、ほとんど釣りせぬまま、風上のマシなエリアへ瞬間移動。


 周りのレンタルもポロポロ釣れているようで、負けじとハードボトムをコリコリしていたところ、リグをピックアップしている時に不意に生命感が!


 正体は・・・濁点のつかない・・・

DSC_0606 (1)

 『ハス様』

 最近、水面で盛んにボイルしているのは、小バスだと思い込んでいましたが、実は正体はこのお方ですわ。


 本題のバス釣りの方ですが、なかなか手こずりまして、なかなかバイトに至らず苦戦。


 最近困った時の何かと出番の多い、4inカトテ(No.241シナモンソリッド)のジグヘッドのすいすいスイミングでなんとか・・・

DSC_0607.jpg

 最近多いサイズ確保。


 ヤマハで昼食を済ませ、少し風が収まったタイミングで東岸移動。


 ここでも、丁寧にカトテジグヘッドを泳がせていると、ズギュンとひったくり、凄く走るトルクフルなバイト!

DSC_0610.jpg

 本日MAX47きました。びっくりするほどよく引いてビックリでした。最近の琵琶湖バスって引き強くなってません?

DSC_0611.jpg


 その後、また南からの爆風が威力を増し、西岸の風裏へ避難するも釣れる気配も無く、やはり風の漢の漁場にて勝負することに。

DSC_0613.jpg

 ウィードが引っ掛かって、ヌタ~っと寄ってきたかと思ったら、巻き寄せてる最中に急に引き初め、かなり久し振りのバクラトフィッシュGET!


 GWも後半となり、たんまり流れ込んだ、田んぼからの泥水が連日の爆風で華麗にシェイクされて、ほぼ南湖全域に濁りが蔓延しています。朝の時点ではまだ濁りの少ない場所ありましたが、午後からはほぼ消失している感じです。明日からしばらく厳しいのではないかと思うのですが・・・いかに?









 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【5月3日(土)琵琶湖 ~最近のボイルの犯人確保!~】
 本日は、1年ぶりに高校の同級生I君をゲストに迎えまして琵琶湖に出ておりました。 昨日もババ荒れの琵琶湖さんでしたが、本日も朝から絶賛荒れ模様です。 朝一は、最近絶好調の噂の浚渫エリアの様子を見に行きましたが、到着後すぐにI君にノンキーサイズきましたが...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。