4月1日(日)琵琶湖 ~台風並み爆荒れの翌日~



 いや~、しかし昨日の琵琶湖すんごい風でしたね。夕方、用事でマリーナへ寄ったのですが、恐ろしい湖面の様子でした。そんなクレイジーな日の翌日の今日はガイドにて出撃です。予報では今日も引き続き荒れる感じだったので、中止も検討しましたが、朝の様子で最終決定する方向で、結局、問題無く出撃可能で、丸一日釣りが出来ました。


 風が比較的マシであろう午前中はライトリグ中心で、釣りの感を取り戻してもらうのと、まず安心の初バスをGETして頂こうとの展開でスタート。今日は琵琶湖オープンの日だったので、西岸はボートだらけ~。


 西岸ファーストポイントで、ゲストのZ様、開始数投であっさり初バスキャッチ♪1/16ozジグヘッドのミドストにて。このバス酷く怪我をしていて可哀想。デカバスにでも喰われそうになったのだろうか?

DSC_0547 (1)

 中層すいすいスイミングで、沢山バイト出るので楽しいのですが、豆サイズばかりで金太郎飴状態。

DSC_0550.jpg

 数は釣れるのですよ。それ以上沢山のバイトの正体は活性の高いヤングバス諸君なのです。

P4011463.jpg

 頑張って少しばかりサイズUPしましたよ。

DSC_0548.jpg

 水温も平均して10℃越えて、ヤングバスの活性は急上昇なのですが・・・。なんか難しい感じ。しかしながら、風の冷たい寒い一日でしたわ(≧д≦) すっかり冷え切ってしまいました。


 本日ゲストのZ様、今日は一日お疲れ様でした、月末はサイズUP目指して頑張りましょう♪


 



 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お疲れでしたv-222

コバスの活性もアゲアゲでいよいよ春ですなv-252


>しゅうへいさん

なんにせよ、生命感が出てきて俄然やる気が湧きますぜ!春は状況読むの難しいけど、それが楽しいね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)