4月29日(月)琵琶湖 ~GW二日目~


 黄金週間2発目は、いつも大阪より来てくださるZさんをゲストに迎えて出撃です。


 朝の穏やかな凪TIMEは、本命の出目金系深海魚狙いでボトム転がして頂くもお返事ナッシング。タイミング変えて入り直すも居留守的な。


 ここで、珍しく私のお腹急降下からの緊急ピットインで、桟橋に着けたボートで待って頂いてる間に、きっちり一本セルフキャッチされてましたww


 展開変えて浅いレンジをやりに行き、DSでナイスサイズ掛けて頂くも、残念ラインブレイクで前半戦は魚写真無いままブレイクタイム。


 後半戦は、浅いレンジを少し時間掛けてやってもらうと、写真無しサイズは釣れるもののサイズUPに苦戦。走り回ってようやく良型エリアに到達。たどり着くまでに時間掛かり過ぎてしまいましたが・・・

FxCam_1367215131931.jpg

 太くてナイスコンディションな40UP

FxCam_1367216771402.jpg

 私は4inグラブのDSで2発ラインブレイクの失態という・・・悪い見本orz

FxCam_1367217584773.jpg

 ポロポロ反応は続き、ナイス40UP追加~ 

FxCam_1367217695197.jpg

 この子は、既にはたいた後の雌で、頭にはオスが産卵促すのに付けたバイトマークが残ってましたよ。


 しかしながら、特に生命感が乏しく苦戦したGW2戦目でした。わかっちゃいるけど難しいなぁ



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月28日(日)琵琶湖 ~GW初日~


 さて、今年も湖上大混雑の黄金週間前半戦の開幕です!


 朝からマリーナの駐車場もパンク寸前の大入りです。相変わらずのバス釣り人気ですね~。毎年の事とはいえ、ボート&陸っぱり共に一年のピークの人出となるGWの経済効果やばし。

FxCam_1367114085511.jpg

 本日のゲストは、EES釣り部からスゥブラ氏ピンでの参戦。まずは、キャプテン直伝のスワンプネコで46スタート。珍しくフィネスなブラ氏ww

FxCam_1367115202327.jpg

 ジグでマンメイド撃ってポロリ。

FxCam_1367120620872.jpg

 深海から狙いの本命フィッシュはフットボールジグをゴロゴロ転がしてしてゲットン♪ YABAIでっぷりメタボ体型のアップきまぁ~した~。これで揃えたいけど、残念単発ですか~

1367144986713.jpg
FxCam_1367133282867.jpg
1367144950251.jpg

 代掻きの終わった田んぼからは、どんどこ汚い泥水が流れ込んできて、水質ははみるみる悪化していきますが、ゲーリー8inワーム+SUGOIシンカー6gのライテキには反応良好ですよ。深く咥え込んできますんでお試しあれ~!カラーは、No.176シナモン&ブラックフレークで決まり!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

チャプター開幕デス




 寒~い寒~い冬の様な琵琶湖でしたが、同じマリーナのNさんがブチかましてくれましたよ♪惚れ惚れするよなナイスコンディションの春の魚で8キロオーバーな。続きは公式Webで!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

本日のお勤め



 今日は5年に一度の、遊漁船業務主任者の更新講習を受ける為に、大阪は天満まで行っておりました。

 4時間に及ぶ長時間の講習を受けて、法律や制度から始まり、その他必要な遊漁船主任業務の内容について、改めて勉強し直してきました。

 これからも安全に琵琶湖のバス釣りを楽しんで頂く為に、気持ちを引き締めて、安全第一で頑張っていかなければいけませんね!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月14日(日)琵琶湖 ~第1回ライギョマン杯~



 今日は、EES釣り部メンバーでプチバトル「第一回ライギョマン杯」


 本当は先週がガイド予定だったのですが、激荒れ予報で中止になったので、今日に延期して、せっかくなので勝負して楽しみましょう企画。


 スゥブラさん&タカさんチームと、僕&ライギョマンチームそれぞれのボートごとに、確艇申告制で3匹の口閉じ尾開き長寸合計で競います。

FxCam_1365891359536.jpg

 さすが春の週末!朝から湖上は異常な数のボート船団です(汗) ボート走らせるのも、湖上で合流するにも一苦労な・・・ww


 朝は予報通りのベタ凪の中、勝負開始です。


FxCam_1365895250308.jpg

 8:21 一本目 ライギョマン43㎝ フットボールジグにて。

FxCam_1365896802875.jpg

 8:46 2本目 ライギョマン46㎝ 同じくフットボールにてキャッチ。

1365940331629.jpg

 11:13 3本目 私43㎝ チューニング4inグラブのDSで止めて。

 その他プロセンコーDSでもポロポロ釣れるのですが、サイズダウンな。


 その後、お約束の爆風襲来で、「待ってました~」ここぞとばかりに西岸巻きのラン&ガン開始! も、風が吹いたらスピナーベイトみたいに綺麗にハマらず苦戦(涙) 目的はとにかくサイズアップなので、我慢して巻きマクリ旅を続けます。

FxCam_1365921961535.jpg

 長い沈黙からのサイズアップ! 15:40 4本目51㎝ フットボールジグにて。「えっ?巻きはどうしたの??」と突っ込むところですねここは(笑)巻いてダメなので、ジグのボリュームで止めてサイズUP作戦ですww
 

 ここらかバイト連発で、

FxCam_1365923300783.jpg

 1バラシからの、丸くて太い40UP追加。も、タイムUPの16:00以降に釣れたのでノーカウント。

 ここからが釣れモード突入というところでしたが、後ろ髪引かれながら終了。


 上から、51+46+43=140㎝で、第一回ライギョマン杯は、我がチームの勝利で閉幕となりました。

FxCam_1365933225035.jpg

 終了後は、いつもの梅原水産へワープしてからの、海鮮まみれのお疲れ様会でうち上げです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春の嵐



 流石に…無理(´Д`|||)


 本日のガイド楽しみにして頂いてましたが、残念ながら荒天の為、中止とさせて頂きました。


 朝から大津では爆風が猛威を奮ってます!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

京都水族館に行ってきました♪



 以前から行きたかった「京都水族館」に、ようやく行ってきました。


 京都駅からアクセス抜群の立地と、ちょうど春休み真っ最中な事もあり、場内は大混雑で賑わっておりましたよ。


FxCam_1364959004786.jpg

 京都の川コーナーは、目玉のオオサンショウウオから始まり、上流域から下流域までの川の生物を再現展示。



 琵琶湖でもお馴染みのオイカワ達も悠々と泳いでいます。

FxCam_1364960838662.jpg

 海の魚の展示の目玉は、やはり500tの大水槽。青物、根魚、色々な海の魚が見られます。ダイバーさんの餌やりは、なかなか楽しげで、本当に餌付けされた魚は人に慣れていますね。

FxCam_1364960604027.jpg

 やはり、自然と目が留まるのは、スズキ目の魚。このクエは90以上はありそうで迫力ありましたね。 

FxCam_1364961465015.jpg

 定番のイルカショーや、ペンギンの餌やりなんかもありました。

FxCam_1364962276400.jpg

 京都の希少淡水生物のエリアでは、子供の頃から慣れ親しんだ魚が沢山見られます。

FxCam_1364962369834_20130404092413.jpg
 
 かつて、実家の大水槽を賑わせていた、タナゴ、モロコ、ヒガイなどは見ると落ち着きます。

FxCam_1364962447853.jpg

 オヤニラミは、いつか飼育してみたい魚のひとつ。オヤニラミ赤ちゃんの展示もありました。

FxCam_1364962758955.jpg

 決して大きな水族館ではありませんが、淡水生物の展示が充実しているので、淡水ファンには琵琶湖博物館と同じように楽しめると思いますので、オススメです。


 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)