スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月26日(日)琵琶湖 ~久々の下爆トーナメント!!~


 本日は、プライベートトーナメントの下爆トーナメント第5戦山ちゃんCUPに、相棒のしゅうへい君と一緒に参加してきました。


 事前の打合せ通りターンオーバーがキツいので、シャローで3本リミットのベースを作って、あわよくば沖でキッカー狙いというシンプルな作戦で挑戦です。というか、変わり映えの無い、いつも通りの展開ですねw


 朝一はカバー撃ち一投目から、しゅうへい君がナイス40UPをキャッチし、今日は案外楽勝なのか?と思いきや、そこからはミスの連打!連打!連打!カバーの中からランディング目の前ポロリや、しっかり送り込んで渾身のアワセがスッポ抜けのワームガジガジとか。う~ん不味い展開!


 途中、東の風が吹き出したタイミングで、チャターエリアへタイミング合わせて入ると、狙いのWEEDパッチで、しゅうへい君が幸先の良い50UP捕獲。目視出来るチェイスもあり、反応は上々。更に、しゅうへい君のチャターに先程の50UPよりデカいキッカーサイズが襲いかかりましたが、おもわずびっくりアワセで上手くフックUPせず残念!心臓に悪い釣りですww


 更に執拗に同エリアを何度も攻め直して、しゅうへい君のチャターに50ぐらいのナイスサイズ来ましたが、ネットイン直前でまさかの身切れ!バスも一瞬フック外れた事理解出来ずにボケーっと浮かんでいたのでネットですくってやろうとしましたが、さらりと反転してウィードの中に潜っていかはりました。リミットメイクが・・・


 そして、朝からミスばかりで昼過ぎても依然ノーフィッシュ状態だった僕もなんとかチャターで40UPを確保に成功。しかし、この時点で残り時間あと僅か!ラスト30分は、再度カバー撃ち勝負!そこで僕の1ozテキサスにビッグバイトが来まして、慎重にやり取りしてキッカーサイズ55cmをネットイン!


 最後まで諦めず頑張りましたが、二人共3本のリミットを達成出来ずに2本ずつの検量となりました。

P8261515.jpg

 しゅうへい君 2本3250g 第4位

P8261516.jpg

 私 2本3770g 第3位


 優勝は無念のロクマルDEADも、3本4210gのウェイトを絞り出したSB氏となりました。やはり、ターンオーバーで各所の水の状態が非常に悪い事が影響してか、全体にローウェイトの結果となりました。


 ちなみに、僕としゅうへい君チームがペア部門での優勝を頂きました。これはラッキーでしたよ♪




 そして、大会終了後はいつもの残業練習へ。

P8261518.jpg
P8261520.jpg

 沖のオオカナダモ群生場所では、DEEPクランクにてMAX48センチまで。キーストレッチひと流しにつき一本キャッチのペースです。

P8261522.jpg

 しゅうへい君は、今日一番熱かったシャローカバーでぶっとい45センチを抜き上げて〆となりました。



 皆さん暑い中、一日お疲れ様でした~
 


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

さて週末デス



明日は久々の下爆トーナメント参戦。まだまだ表水温高いのでライブウェルでのケアには要注意!まあ、釣れたらの話ですけどねw
とりあえず頑張ってみます。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月の琵琶湖ガイドスケジュール



9月の琵琶湖ガイドスケジュールを更新しました。

詳細は以下で確認よろしくお願い致します。

http://muchin0706.blog116.fc2.com/blog-entry-42.html


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月19日(日)琵琶湖 ~ボート釣りデビューおめ♪~



 本日は、朝はゆっくりして、昼前に先日からの作業の最後の仕上げをしにマリーナへ移動。


 友人しゅうへい君ファミリーがマリーナまで手伝いに来てくれたお陰で、残り半分のNEWゲーリーボートステッカーもバッチリ美しく貼りつけることに成功しました。今回は横着せずに、霧吹きとゴムベラを使ってしっかりエアーを抜きながらの作業。しかも二人で手際よく出来たのは大成功でした。最初からそうするべきだったよな~と反省です。

DSC_0265.jpg

 コツコツ進めていた一連の作業も本日でコンプリートです。



 午後からは、せっかくファミリーで遊びに来てくれたので、しゅうへい家で生後間もなくから、バス釣りスパルタ教育を受けている龍音君の念願のボートデビューも果たしてしまおうという作戦。

DSC_0266.jpg

 さあ!いざ船出の時!岸からの初バスはすでに済んでいるので、ボート初バスを目指します♪

DSC_0273.jpg

 お父ちゃんのフォローで念願の・・・

DSC_0274.jpg

 ちゅれまちた~ボート初フィッシュGET!やったね!!

DSC_0270.jpg

 しかしながら、南エリアからは「雨のカーテン」接近中。ポツポツきだしたので、一旦避難。


 ある程度、雨雲の通過を待ってから、今度はお父ちゃんの時間で再出撃。

P8191513.jpg

 シャローのチャター引きで、居着きの真っ黒黒助くんボート際でウィードの中からライズアップ。しかし、今日は連発せず単発で苦戦。

P8191514.jpg

 ヘビーTXのカバー撃ちでは、ナイスコンディション追加。

 さて、来週はどうしようかな・・・。状況がよい方向に転ぶことを祈るだけです。



 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

お盆も終わりですね


 お盆も本日で終了。

 長期休暇の方、そうでなかった方も明日からはいつもの生活に戻らなければなりませんね。

 京都では五山の送り火ですが、そういえば長い事見ていないな~と。御先祖様は無事に迷わず帰れたでしょうか。

 僕は、昨日無事にお墓参りも済ませることが出来ましたので、今日は朝から先日の残り作業の続きです。

moblog_81b7a6c5.jpg

 前回、僕の不注意で塗装面に傷を沢山付けてしまい、今日は霧吹き片手に地道に耐水ペーパーで水研ぎするところから作業再会。中腰での作業で結構しんどいものです。なんとか綺麗に研磨して面を整えて、クリアの再塗装までを終わらせて午前終了。本日の作業はここまで。土曜日にはステッカー貼って完成です。


 午後からは、嫁さんの実家へ行ってまして、途中、先日の豪雨の災害があった地域を通過しました。

moblog_c00ca259.jpg

 道路にはまだ流れてきた泥がしっかり残っているところも。おそらくだいぶ洗浄されたでしょうし、相当量の水が押し寄せてきたものと思われます。中には、乗用車の車高の半分の高さまで泥の痕跡が残っている車も見かけました。自然の猛威は恐ろしいと改めて感じてしまいます。


 今日は特に大きな渋滞に巻き込まれることもなく、夕方には滋賀に戻ってきまして、夜には「おおかみこどもの雨と雪」を映画館へ観にいってきました。

moblog_0d736eea.jpg

 前作のサマーウォーズが大好きだったので、是非見ておきたかった映画なんですね。すっかり泣く準備万端で見てきたのですが、案外僕は微妙に泣くツボからは外れてタイミングを逃してしまいました。しかし、雨と雪はカワイイし映像は綺麗だし映画館で見る価値はありますよ。終わって僕も頑張って生きていこうと思いましたしねww

 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

お盆ですから…



本日は、ご先祖様への挨拶に墓参りに来ました。心穏やかに合掌。お盆が終われば、そろそろ秋めいてくるでしょうね。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月12日(日)琵琶湖 ~カバー打ちもんガイドからEES大阪ライブまで~



 さて、昨日はイールショック釣り部のスゥブラさん&タカさんをゲストにお迎えしての、シャローカバーフィッシング修行ツアーでございました。

 確実にカバーに潜むバスを釣る為の、ヘビーTXのリギングのコツなんかのレクチャーから始まり、カバーのタイプ別撃ち込み講座の始まり始まり~♪


 で、ランチは井筒さんへ上陸♪
moblog_1aecd1f0.jpg

 え?いきなり昼かいっ!と突っ込んでいい所ですねww

 タカさんの設定で、キーパーサイズは50cmということでしたので、50以下は写真無しとハードル高しです。

 移動途中についでに立ち寄った沖エリアで、お題とは関係のない跳ねジグでタカさんキャッチされるも、残念40UPみたいな展開。

 そんな事で、午前中は写真サイズの魚は釣れずで、しかも、本題のカバー撃ちでもバイトは所々あるものの、テールの歯形バイトのみや、ワームを喰いちぎられたりと、バイトしてくる魚のサイズが小さいのか?それともショートバイトで活性が低いのか?と悩まされつつ、午前中のシャローカバーフィッシュは無しという状況。

 要所要所でスゥブラさんに投げてもらうフロッグにも、一切アタックも無く、雷魚からの応答も無いという、なんとも生命感の無い状況で厳しいですね。

 それでも頑張ってカバー爆撃で撃ち込み続け、なんとかタカさんに待望のしっかり咥えて離さないバイトきましてフッキングするも、マットの中で残念のフックオフ。

 あまりにドシャローの反応無いので、同じシェード狙いでも水通しの良い浚渫+エビモパッチに場所を変えて撃ってもらうと反応あるも、単発で続かず。

 ここまでの展開で、一旦、本日のお題の釣りからは離れ、最近ライギョしか触っていないスゥブラさんにバスを釣ってもらうべく、沖のウィードスポットへ移動。



 
moblog_04c97028.jpg

 速攻で写真サイズGET(笑)スゥブラさんの跳ねジグで51cm

 久々のバスとの再会おめでとうございますww

 コンスタントに釣れるので、釣るだけを考えれば沖粘りでもよかったのですが、夕方のタイミングで良さげな風が吹き出したので、チャンスを逃さずチャターで釣って頂きたく思い、チャターエリアへすかさず移動です。




 もちろん移動は正解で、日中は生命感の無いクリアウォーターエリアからバスが湧いて出てきます!

moblog_8c4a921a.jpg

 チャター初体験のスゥブラさんも連発で竿曲げてます。

moblog_28952e51.jpg

 ついにチャターの威力に気付いてしまったようですww

 ボート際でもウィードの中から、バスが突き上げてきます♪

moblog_2f093e90.jpg

 更に、太陽が雲に隠れて「風+ローライト」という絶好のタイミングにて、タカさんのチャターにナイスサイズきました。58㎝の真っ黒な奴!タイミングは重要を証明する一本です。



 最後は、一番バイトがあったカバーでリベンジに挑戦!

 すると、スゥブラさんに待望のバイト来ましたが、残念乗らず。なんとか、僕が執念で一本絞り出して、最後にお手本フィッシュという全く意味の無いリベンジで締め(笑)




 終了後は、スゥブラさんの車に乗せて頂いて、バビューンと大阪は十三へ移動。そう!本日はイールショックの貴重な大阪ライブなのです。トリで21:00スタートだったのですが、まさに計ったようなジャストタイミングで十三ファンダンゴへ到着です。

moblog_743f67f1.jpg
moblog_6bd41390.jpg

 本日も絶好調で、楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもの。今回、EES釣り部からは、翌日からの琵琶湖合宿を控えたフクヤマさん&1031さんもモチロン参戦。オーストラリアから参加のトーマス部員にも初めてお会いすることが出来ました。釣り部国際化万歳!そして、いつものイールショッカーメンバーとも久し振りの再会。いつも楽しい時間ありがとうございます!

moblog_31848e44.jpg

 締めは、十三でにんにくラーメン!そして、帰りもスゥブラさんの車に乗せて頂いて、琵琶湖へ戻って参りました。皆さんお疲れ様でした!!!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

怒涛の夏の週末

moblog_e9f4ff30.jpg

土曜日の夜は、お盆恒例の地元の同級生飲み会の為、京都へ。

moblog_0fd47766.jpg

日曜日は朝から、スゥブラさん&タカさんの琵琶湖ガイドで湖上へ。

moblog_addc4014.jpg

ガイド終了は、スゥブラさんの車に乗っけてもらって、大阪十三ファンダンゴへ瞬間移動w
久しぶりのイールショック関西ライブを楽しんできました!

詳細は後程。

今日もイールショック釣り部メンバーが琵琶湖入りしてますので、頑張って良い釣果叩きだして欲しいですね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日も元気に作業日和



 さて、今日も良い天気で作業がはかどりますので、朝からせっせと働きます。


 そろそろ、船体のクリア塗装面が紫外線劣化等で痛んできていたので、塗装リペア作業に取り掛かります。


 まず、洗って汚れを落とし、塗装面を研磨して下地作り、乾燥そしてマスキングと、塗装に掛かるまでの準備が結構面倒で時間が掛かります。

DSC_0130.jpg

 今日は湿度も低めでカラッと乾燥しており、日差しもあり作業しやすいですね。

 ただ、結構中腰の体勢での作業なんで、足腰と磨き→拭きの繰り返しで腕がパンパンになりますww

DSC_0132.jpg

 なんとか、河辺BOSSデザインのNEWゲーリーステッカーの貼り付けまで進む事が出来ました。まだ諸事情の為、片面のみですが・・・土曜日に手直し塗装やらなきゃ(涙)




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

たーまやー




本日は…


そう。大混雑必至の…


琵琶湖花火大会


自宅から充分に見えるのですが、更に近所の湖岸絶景スポットへ散歩がてら( ´∀`)


明日の浜大津は釣れませんよw



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

トレーラー修理コンプリート♪



 さて、今日は大会の運営で朝から忙しかったのですが、落ち着いた時間の隙に、ボートをトレーラーから降ろして、スタッフのみんなにも手伝ってもらいながら、サクサクっと短時間で先日から取り掛かっていたバンクの修理が完了しました。

moblog_af33f2fa.jpg

 バンクカーペットの中の木材の腐食が進んできたので、そろそろ交換時期と考えて、バンクを新しく作成しました。

moblog_db4708d2.jpg

 これで、やりたかったトレーラーの修理は全て完了で、スッキリしました。






(番外編)
 今日は珍しく(?)ウチのマリーナから出艇していた、イールショック釣り部の1031ちゃん。仕事で店を開ける前の短時間だけの釣りだったようですが、見事ジグで62cm3880gを釣ってきた様子。お盆には、先日の北浦で傷心のチームクビ覚悟フクヤマ部員との琵琶湖合宿も控えているとの事で、好釣果に期待です!!

moblog_e925b0ad.jpg

 ええコンディションの魚ですな!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

強風の中お疲れ様でした!



 今日は4月に荒天の為、延期となった、第1戦『イマカツCUP』を開催してきました。

 ほぼ終日、東の風が非常に強く、釣りの動作をすることもなかなか難しいコンディションの中、シニア56名、ジュニア2名の選手の皆さんに参加して頂きまして、特にトラブルも無くも無事に大会を終える事が出来ました。

P8050222.jpg
P8050203.jpg
P8050223.jpg
P8050215.jpg


 全体に非常に良く釣れていまして、シニアに関しては、5キロ釣って14位という釣れっぷり。しかも上位4名は混戦の6キロオーバー!


 本日の成績の方は、公式HP内でアップロードされていますので、そちらを参照してください。→http://www.jbnbc.jp/_NBC2012/view_result.php?t_id=1570


 暑い中、皆さんお疲れ様でした。今年も残す所ラスト1戦!9月の最終戦『ゲーリーインターナショナルCUP』もよろしくお願いします。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

皆さん週末の予定 はいかがですか?




 そういえば、今週末の日曜日は4/22に荒天の為、延期になった第1戦「イマカツCUP」を開催します!毎日猛暑が続きますが、沢山の選手の皆さまの参加お待ちしています。

 表水温が30℃オーバーなんでライブウェルの外循環は要注意です!釣りの技術だけでなく、魚のケアもトーナメントでは大事なスキルですね。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

先日から~の作業の続きDAY



 本日は、前回のボートトレーラーの修理の続き作業をする為に、早朝から駐艇場へIN


 今日は時間に余裕があるので、せっかくだからホームセンターが開く時間まで漁場調査の為、湖上へ出ようかなと企んで、タックル一式の準備をしていたものの・・・「爆!」


 そう。台風10号の影響で朝から東の風強し。というか、ごっつい爆風です。凄い数の白い兎が西岸めがけて突撃してる様をみて戦意喪失で、大人しく陸上で作業に徹しようと思いました。

moblog_73bfde6a.jpg

 朝からうだる暑さにめげず、タッカーとボンド片手に真面目に働きますw

moblog_1e96d83c.jpg

 サクっと左右のタイヤフェンダー裏のサイドバンク完成。

moblog_137c4e65.jpg

 ホームセンターを回って材料の買い出しと、丸亀製麺で昼休憩。

moblog_cfe7ec88.jpg

 急遽、予定外に他のバンクもカーペット貼り替えへ。固定しているボルトの腐食が激しくて、なんとか手伝ってもらいながら強引にボルトを切断するのに手間取りました。


 最後の仕上げはトレーラーからボートを降ろしてタイヤフェンダーへボルトオンで取り付けて完成の段取りだったのですが、一向に東の爆風が収まる気配も無く、荒れた湖面の中、桟橋にボートを係留する気が失せてしまったので、仕上げ作業はまた週末に持ち越しとすることにしました。


 業者の方に修理を依頼すれば早い話なのですが、自分で出来る事は自分で行う。工夫と知恵で何事も勉強です!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。