6月29日(水)琵琶湖~突然夏がやってきました~


 昨日は、いつもお世話になっている、大阪よりお越しのZ様をゲストにお迎えし、まだ6月というのに灼熱予報の琵琶湖に挑んできました。

 しかしながら、ホンマに一気に暑くなりましたね。朝にボートの準備するだけで、結構汗だくになります。

 肝心の琵琶湖の様子も、水温20度台も後半で、すぐにでも30度に乗りそうな勢いがありまして、水がぬるい!

 朝一は状況確認の為、シャローチェックから始めましたが、だいぶ状況が変わりましたね。今までトロロ藻無かったエリアが一気にトロロだらけになって、釣りしにくくなりました。ギル以外のベイトの気配も消えていましたし、おそらく適水温求めて移動されたのかと・・・。トロロをかわしながら「ここぞ」というウィードホールに、ゲーリーのアングリースティックHDを落とし込むとやはり反応ありですが、後が続きません。てか、おいしそうな凹が、ジャングル化して撃てないというのが本音。


 早い時間に南寄りの風が強くなってきたので素直に巻いてみると・・・

P6291302.jpg

 あっさり、チャターで釣れましたが、単発。めちゃくちゃ引いたので、ビビリましたが、上げてみるとただの40UPでした。

 その後は天気も天気だし、シェード撃ちするも素早く落ちる重い物に対する反応が悪いのか反応なし。蛙は反応するエリアまれにあるも、サイズ小さすぎて、上手く乗せれたら天才かなと(笑) でも蛙に反応があると、横で見てるだけでドキドキしてしまいますね。


 午後からは、ポロポロ沖展開も交えながら探していきますが、どうも季節先行の夏の沖の定番の釣り場は上手くベイトフィッシュとリンクしておらず、あまり釣れる気配なし。


P6291304.jpg
 
 北風が心地よく、夏の東岸場所を流すと、ゲスト様初チャターフィッシュGET!他にもチャター釣れましたが、やはり40前後で、サイズUPは厳しい様子。ただ、このガンガンに晴れて水温も高い悪状況の中、おもわず魚を反応させてしまうチャターベイトの力は凄いですね。


 最終、一発逆転!夕方の回遊狙いもスカを喰らい、厳しい結果にて終了。Z様お疲れ様でした。土曜日は下り坂予報なので、幾分釣り易いかと思います。是非頑張ってみてください。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

平日なのに…



 今日は珍しく平日ガイドしています。気温も急上昇で身体がエラいです。とりあえずヤマハでランチして後半頑張ります。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

本日のエラい人達


 前日プラに出ていた方々から聞かれる言葉は、十中八九「厳しいです」と。

 アタリを得るのも一苦労。たまに来てもサイズいまいち。みたいな感想が大半なのです。

 しかも、今日は天気予報外れで、曇りのハズが太陽燦々で気温も急上昇。予定外の天気に日焼け止めの用意すら忘れていた方も多かったのではないでしょうか? 陸の上も大概暑かったですが、湖上は日差しと照り返し、水温の上昇と更に大変だっただろうと思います。釣った魚のケアも難しくなる時期に差しかかりますからね。いろんな条件をクリアしないとただ釣るだけではトーナメントで良い成績を収める事が出来ないのが難しさでもあります。


 そんなこんなで、本日渋いと言われる今の琵琶湖の逆境に打ち勝ったシニア5人の面々です。

P6261326.jpg

 成績の詳細や画像は公式HP(→コチラ)にUPされていると思いますので、参考にして頂ければと・・・。

 やはりウィードジャングル大本命の「アノお方」は強かったですね。素晴らしいです。


 本日大会に参加して頂いた皆様、お疲れ様でした!



 


 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

無事に終了!



 お陰様でチャプターの方は無事に終了です。優勝は3本6キロ台で、『あのお方』でした。

 来週は久し振りの平日ガイド入っているので、今日のうちにガソリン補給と、メンテナンス、バッテリー充電と一気にやっつけてしまいます。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

もう夏の琵琶湖です



 今日はチャプター第3戦で琵琶湖の畔にいます。選手の皆様のスタートを見送った後は、こっそりカエルで遊ばせてもらったのですが、3バイトあるもフッキング出来ずに悶々としております。

 さて、真面目に働くとするか~。

 また後で必ずや仕留めてやるのです!!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

楽しい病気



 手持ち分が少なくなってきたバルキースピアを補充しようとお店に寄り道。

 したらば・・・

110625_175151.jpg

 なぜか蛙が増殖しました。

 ちょっと病気ですね。蛙病。



 明日はチャプター第3戦タックルベリーCUPですね。久し振りの穏やか(?)な琵琶湖になりそうな天気予報です。参加して頂ける選手の皆さま宜しくお願い致します。


 さて、体勢を整えて、すべらない話見るとします!!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おこりん棒

P6221307.jpg

 少しネタとして温めた感アリですが、先日の下爆の時に、僕が使っていたのがコイツ『3inアングリースティック』なんです。

 3インチのスモールワームなんてと侮る事なかれ、ホンマよ~く釣れます。なんやろね?すごぶる魚のレスポンスが良いのです!

P6221306.jpg

 何故?と聞かれても僕にもわかりません。魚に聞いてみないとね。

 ヘビダンにリグって、ちょちょいのちょいですわ。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

6月19日(日)琵琶湖~下爆第3戦~


 さて、昨日は琵琶湖でプライベートトーナメント下爆第3戦に、相棒しゅうへい君をバックシートに強制拉致して参加していました。

 朝一は、まず手堅く安心フィッシュを触りに行こうなんて、微笑ましく前日打ち合わせしていましたが、いざ当日の朝には、2人共竿先に攻める気満々なものがブラブラと…(笑) 全然前回の失敗に懲りていません(爆)

 とりあえず、僕の175馬力船外機付エレキ船は、例の如く、地球に優しくガソリンを炊く事も無く、エレキのみでゴソゴソやり始めます。今年はあまり居なかったギルさん達が、一気に数が増えているようで、久し振りの懐かしいアタリが楽しめます。

 また、カエルにポロポロアタックしてくるのでなかなか楽しいのですが、どうも出てくるサイズがイマイチっぽい。風が無くベタ凪で水中がよく見えるので、ウィード撃ち込みながら目で魚を探して頑張りました。

110619_145632.jpg

 途中一番の勝負を決めるようなサイズを掛けたんですが、一回浮かせた後の強烈な突っ込みで、完全に竿をのされて無念のラインブレイク(涙) それでもなんとか、入れ替えもして、3本4850gまでウェイト伸ばしましたが、結果は3位。チャンスあっただけに惜しい事しましたねぇ。

 バックシートの相棒しゅうへい君は、3本揃えたもののサイズに恵まれず、13位という結果となるも、ラッキー賞をゲットするあたりにこのところの運気上昇の気配ありです!

 全体の結果はコチラ→下爆HP


 終了後は夕方までみっちり練習しに行きまして、しゅうへい君は本日2本目のカエルフィッシュをゲット!

110619_165427.jpg


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おはようございます



次の日も手が痛いという事は…

ラッキーにも良いサイズに恵まれました。

無策にしては上出来!頑張りましたよ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

問題は…明日!



明日は下爆トーナメント。
特にプランがある訳でもなく…まあ、ぶっつけ。

ミスドでまったりしつつ、バックシートの相方とメールで作戦会議。

あのエリアと、このエリア…手堅く行くか、勝負に出るか、勝負時間内の組み立てを考える時間は楽しいですね。

どうせ無策やしリラックスして楽しもうとか思いつつも、いざ湖上の人となれば必死のパッチは確定ですからね(笑)

他に大きな大会もあるし、ボートも多そうやしね。人の考えの裏をついた作戦考えなアカンねぇ。さて、どうなることでしょう

明日は釣れるかな~


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

そいやそんな時期



帰りにプラプラ歩いてたら、一匹の蛍が飛んできました。すっかり忘れてたけど、ちょうど今はそんな時期ですね。滋賀も比較的沢山見れるスポットあるんやけど、今年は見に行ってないです。ちょっと足を伸ばして北へサイトしに行こうかな。まだ居てるやろか。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

久し振りの週末OFF



 今日は、週末の日曜日というのに久し振りの完全休養日としました。朝早く起きる事も無く(とはいってもやはり体内時計で一旦は目が覚めるのですが・・・)二度寝、三度寝と、ここぞとばかりに睡眠を貪ってやりました。このところ、栄養ドリンク毎日数本は必要な感じにくたびれていたので、思い切って休養してよかったようです。

 自宅からは一歩も出ずに、ネットでFLWの動画とか見ながら、ルアーのフック交換なんかをしたり、6月15日以降は計画上、琵琶湖はマイナス水位調整になるので、それに備えた道具の補充や入れ替えをしつつ過ごしています。

P6121304.jpg

 前々回の釣行でもトリプルインパクトにド派手な出方をしてナイスサイズ釣れたので、そろそろアフター回復したやつが、トップでも反応するドキドキが楽しめる季節に突入ですね。

 今日は残りの時間も目一杯休養して、来週からはシャローも沖も次の展開を考えて頑張ります!!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ついつい寄りますよね~



車で京都通ると、ついつい財布の中身考えずに寄り道してまう。そして…琵琶湖ロマン的な予定外の散財。数少ないドキドキ出来る店ですね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

6月5日(日)琵琶湖


 本日は急遽ガイド依頼をお受けした為、朝から湖上でした。琵琶湖連チャン2日目の本日のゲストさんは只今ベイトフィネスの修行中という事で、新しく揃えてみえたタックルで釣って頂けるように頑張ってきました。


 朝一はリーズ周りのスローなアフターバス狙いで、ゲスト様が打ち込み開始早々ロッドが曲がるも、ファイト中にすっぽ抜けで残念のバラシ。そんな事でモーニングを拾い損ねたので、現在ベイトが回っている南湖南部に移動し、探っていくも、ベイトの量と生命感に対してバスのテンションは思いの外高くなく、苦戦を強いられます。




 なんとか東岸マンメイドにて遅めの本日1発目の40UP。しかしながら、単発で後が続かず、そのまま苦戦の午前中はこの1本のみで、早めのヤマハランチへIN。 


 本日はゲスト様の都合で14:00上がりとなるため、後半戦はショートタイムとなるので、後半は西岸で有望なウィードを釣り上がりながら、早々にゲスト様が午後の部1本目をキャッチ。

P6051299.jpg

 定番のワンナップ6inの巻きにてキャッチされました。その後アクティバで魚の濃い一角を見つけ、ゲスト様のベイトフィネスにてポロポロと連発で40UPを数本追加で釣って頂くも45MAXといった感じ。

110605_130116.jpg

 頑張って巻くとサイズダウン(悲) アクティバエリアではサイズUPが叶わなかった為、場所移動し、ゲスト様にワンナップ巻きとリーズ撃ちで追加して頂くも、やはり45まで。最期までサイズが伸びないままタイムUPとなりました。


 ゲスト様の都合で早い時間に終了となった為、残り時間は目一杯居残り練習へ当てることに。ちょうど友人のしゅうへい君が琵琶湖に岸釣りに来ていた為、せっかくなので一緒に釣りをすることに。

110605_155808.jpg

P6051301.jpg

 ミオ筋を絡めて、フローティングのミノーにて一発。ナイスなプロポーションですね。その後、夕方は沖のチェックに行き、不意にしゅうへい君のラバージグにブリブリに太った50ある無しがくるも、まさかのジャンプ一発サヨウナラ。残念。

 終了時間ギリギリにリーズを撃って、僕の6.5カットテールに良い感じのバイトがあり慎重に合わせるもフッキングミスでスッポ抜け。ミスは駄目ですね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

明日は琵琶湖



今日は夕方にボートに明日のガスの補給のついでに、最近新しく移転したポパイさんの様子を見学に行ってきました。昔のパチンコ屋が見事に釣具店に生まれ変わっておりました。ボートで湖からアクセス出来ないのが残念ですね。

さて、明日は琵琶湖。本日は全く釣れないという話と、良く釣れたという話の両極端が入ってきますが、明日はどちらの人になれるでしょうか。頑張って明日の釣りを探します。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

雨のおみやげ



先日の土日は、雨に濡れに濡れた週末だったもので、きっちり時間差でお土産を頂きました。

スペアのボンベはたしかストックしてあったハズなんで交換してあげたらいいんですが…。まずはキッチリ乾かしたいところ。毎日こんな天気ではなかなか乾きませんよね。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)