朝から爆風キテます



今朝は家の中に居ても、台風クラスの外の爆風の具合が判るぐらいの吹きっぷり。温帯低気圧に変ったとはいえ、風は凄まじいです。空を見上げると雲の流れも早い!琵琶湖南湖の湖上もかなり激アレておりました。

このクラスの爆風という事で、まあ例の如く、湖西線は運転見合わせという事です。はい。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

激雨にて



本日は、ショップ主催の陸っぱり大会に参加の為、北の貫川内湖まで来ていました。雨が激しく、レインウェアの中まで濡れてテンション下がります。しかも、魚も釣れないときた!参りました!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月28日(土)琵琶湖


 本日は、天気予報に反して雨の量も少なく風も穏やか。ローライトでいかにもといった雰囲気であるものの、魚の活性は低めなのか、終日スピニングタックルで、カットテールとチビアダーのジグヘッドを投げ続けられた一方のゲストさんの独り舞台な一日となりました。

P5281293.jpg
P5281294.jpg
P5281295.jpg
P5281296.jpg
P5281297.jpg


〈番外編〉
 今日明日と小南ガイドにて琵琶湖入り中の、我らがEES釣り部部長殿から、本日の成果が着弾。明日も自己記録更新のみ目指して巻ききってくださいね。

2011-05-28 160057
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

釣りに行く前に



そいや、まだBasser読んでなかったのでゲットン。明日は冷たい雨っぽいので、コレ読んで少しでもテンション上げていきますか。僕はショウタ君と一緒に後ろ姿でちょびっと登場しとります。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SUGOI企画が始まります!!!


 さて、不覚にも僕が体調不良でくたばっている間に、なにやらSUGOI企画の準備が着々と進んでいたようです。

 僕の「ブロ友」であるTexas4619さんと、Basser誌でお馴染みのライター雨貝健太郎さんのタッグで実現した、東日本大震災チャリティーオークション

basswishes_logo_w468.jpg

 その名も「BASS WISHES!」
東日本大震災チャリティーオークション@「秘密のアマケンノート」&「Texas4619」

といった企画です。BASS WISHES!という言葉は、あの神様リック・クランが日本への願いを込めて書いてくれたサインのメッセージにちなんだものだそうです。

 まあ、オークションの出品内容は豪華ですよ!第1弾として、リック・クラン、マイク・アイコネリ、大森貴洋さん、ケビン・バンダムからのお宝アイテムが目白押しです。


詳細はこちらを参照してください↓

Texas4619
秘密のアマケンノート


 被災地の復興はまだ始まったばかり。粋な計らいで実現したであろうこの企画。実に素晴らしいですね!皆さんの心意気を感じずにはいられません。BASS WISHES!要注目ですぞ!!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

久し振りにやられてます


 さて、私の近況なんですが、先々週の週末から、なんの前触れも無く急激に体調崩しまして、連日にわたり悪寒と熱が続き、その後も調子が悪い状態が続き、今日に至るといった具合です。そんな事で、気力&体力を丸ごと持っていかれて、なかなかBlogを更新する所まで辿り着きませんでした。ご心配頂きました皆さんスイマセン。

 とりあえず体調の回復最優先で、様子を見ながら、またボチボチ書いていきたいと思います。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月8日(日)琵琶湖~下爆第2戦~


 このところ、Blogの更新が疎かになってしまい、こんな僕のBlogを楽しみにしてくれている(いるのか?)数少ない皆様申し訳ございません。ちゃんと更新しようと帰宅して『今日こそは!』と決意のもと、PC前に鎮座するのですが、5分もすれば意識は遥か彼方へ…気が付けば朝。みたいな毎日でございます。一行書いてボツ。思い付いた事書いて途中で座礁。そして何書こうとしてたかわからんようになって心折れる。そんな中、必死のパッチで更新したつもりの文章がサーバーメンテナンス中で上手くUP出来てなかったりで真っ白な灰になりました(笑) まあ、流れに乗れて無い時なんざそんなもん!めげずに頑張りますけどね。



 さて、先日の日曜は、プライベートトーナメント下爆第2戦に参加していました。一人ではボートの上で淋しいので、僕のBlogでは毎度お馴染みの友人しゅうへい君を誘って、いつも通り頑張ってまいりました。結果はコチラ

 僕らは沖のデカアフターを釣りたくて、赤野井や北山田沖をメインにチャンスを待ちましたが、予定以上の釣れなさっぷりも手伝って沖アフターに拘り過ぎの自滅です。しゅうへい君に1本、僕に2本とリミットすら揃わない始末。あきません!いいとこ無しといった具合でした。


 大会中のあまりの釣れなさっぷりに、大会後は2人して反省の居残り練習です。
 
P5081251.jpg

 大会中は触らなかった2m前後のレンジでウィードと仲良くやってると、40あるなしがポロポロ釣れますね。

P5081253.jpg

 本当の終了間際になり、しゅうへい君にグッドザイズ来た!!気の効いたヨンパチさん。

P5081254.jpg

 久し振りの登場ゲーリーの12"カーリーテールワームで、無事デカーリーフィッシュGETおめでとうございます。これで今年の厄払いは完了したかな?


 さて、早いもので一週間が経ちます。明日も琵琶湖ですが、大雨で大増水と変化の激しい琵琶湖状況はいかに?とりあえずグルッと様子見て頑張ってきます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月4日(水)GW琵琶湖

20110504.jpg

 本日は、EES釣り部の、ノブさんが生涯3度目の琵琶湖挑戦ということで、今回は僕が船頭を務めさせて頂きました。

 今回、スピニングタックルは無しという条件なので、潔くベイトで狙えそうな魚を狙いに行く事に。

 しかし、まあ案の定というか、行楽日和のピーカンベタ凪で、色んな意味でハイプレッシャー化のGW後半戦ということもあり、やはり、行く先々からは魚信を得ることは出来ずに全くチャンスも無いまま14:00に差し掛かった頃、北東からの強い風が吹き始め、ようやく釣れるタイミングかと思いきや、やはり頑ななまでに横の動きには反応が無く、その後に本日の鍵となる1本目が、僕がキャストした、6.5"カットテールワームのネコリグにHit!

P5041239.jpg

 46cmでフレッシュなコンディションです。東岸4メートルにある、高低差のあるウィードパッチが凸凹と点在する様なエリアです。その後、ヤマハで遅めのランチを済ませている間に更に風が強まりまして、戻るにはだいぶ水飛沫を被らなければいけないので、大回りして再度、東岸エリアに入り直しました。

P5041243.jpg

 程なくして、ノブさんに待望の人生初の琵琶湖バスがHit!

 またもや、46cmです。琵琶湖初バスにして、自己記録更新おめでとうございます!


 かなり風が強い為、微妙に流すラインを調整しながら、何度も入り直します。そして、本日ニ度目の自己記録更新となる、ノブさんの2本目が来ました!

P5041245.jpg

 50.5cmで、ついにover50の壁を突破ですね。ノブさんやりました!



 その後は、朝一に入った西岸エリアに入り直して、最後のドラマフィッシュの登場待ち。が、残念ながら僕の竿の方に喰って来てしましました。

P5041246.jpg

 コンディション抜群の為、その太さから50upあるように見えましたが、案外寸足らずの48cmでした。


 その時点で、まだ30分ほど時間がある為、諦めずにノブさんに頑張ってもらいます。すると…

P5041249.jpg

 ドラマチックな展開で、最後に本日三度目の自己記録更新となる、52cmがHit!コレもコンディション抜群で丸々太いので、トルクのあるファイトは横から見ていても良く引いておりました。



 本日は最初の1匹目で「止め」が入らないと喰わない事に気付いて、それからは止めのアクションをを意識してもらって後半戦でなんとか釣ってもらう事が出来ました。

 使ったのは、全てゲーリーの「6.5"カットテールワーム」の0.9gのネコリグです。

P5041250.jpg

 ノブさんは、COLOR No.186 パンプキン/ブラックフレーク 僕は、COLOR No.240 ナチュラルプローブルーを使いました。参考までに・・・。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月1日(日)GW琵琶湖

 大阪よりお越しいただいているZ様をゲストにお迎えして、昨年の秋以来の琵琶湖釣行の船頭を務めさせて頂きました。半年ぶり以上のバス釣りということで、釣り運貯金もさぞ溜まっているでしょう(?)ということで、いざフィッシングスタート!

110504_080124.jpg

 GW素晴らしく穏やかな日曜日、朝一魚探画面は相当ゴージャスで、水面でボイルも頻発です。浮いてますねぇ。でも疑似餌には興味を示す様子もなく・・・。

P5011232.jpg

 先日まで調子の良かった南エリアのハードボトム&ウィードをチェックするも全く反応無い為、場所を変えて、とりあえず手堅くフィネスな釣りで2011年初バスをGETして頂きました。

P5011235.jpg

 その後、シャローエリアの様子を見る為に、クランクの釣りをして頂き、コンバットクランク180を使って、ストラクチャーにコンタクトした次の瞬間、クランクをひったくっていったのは、40UPのナイスコンディションでした。

P5041238.jpg

 クランクで釣れた魚をよく見ると、口の中には、誰かが切られたジグヘッドのワームが刺さっていました。きっと刺さったワームを取って欲しくて釣られたのでしょうね。

P5011236.jpg

 巻く釣りは、上手くチャンスに当てられなかったので、基本フィネス展開で苦しいながら、ポロポロと拾っていきます。

P5011237.jpg

 初めて試しに、アングリースティックを投入してみると、反応は良好な感じです。しかしながら、全体的に、アタリの無い時間も長く、厳しい今年一回目の琵琶湖釣行となりました。う~ん難しいですね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)