4月17日(日)琵琶湖 釣れない女神様ボート編

無題1083

 さて、昨日の日曜日は本来ならガイドの予定だったのですが、ゲスト様の仕事が震災の影響から休み返上で多忙に追われているとの状況で、急遽キャンセルとなり、プライベートでの釣行となり、今年琵琶湖の女神様からすっかり嫌われているっぽい(?)しゅうへい君と出撃しておりました。

 そして、また満月大潮絡みの高気圧な日曜日ということで、出撃前から少しテンションが下がります(笑) ざっくり丸1日釣り込んだ感想からすると、予定通りの厳しさ全開といった感じですね。50UPの壁が遠くに見えます。

 朝一番はそこそこ「やる気」が出る程度に風もあったので、まずは沖のステージングからチェックしだしますが、お約束通り釣り始めると素敵に風が止んでしまいます(涙)で、やはり釣れん!行楽日和ですから・・・なんて言ってられないので、とりあえず探していきます。

P4171208.jpg

 沖から西岸ワンドへ魚が入って来そうなルート上で、巻いてダメなら止めてどう?ってことで、SPミノー水中で放置するとラインが弾けるので合わせると掛かりました。口の外に(笑)つまりそういうこと。

P4171209.jpg

 本年度、最小サイズも釣れてきはります。

P4171211.jpg

 東岸シャローの様子チェックするも、水綺麗すぎて釣れる気が・・・しないんですけど・・・。でも、なんかしら交通事故的にシャロクラで釣れたけど、どうせ後が続かないのでパス。

P4171213.jpg

 昼からちょっと冷たいけど、待望の強風が吹きました~のタイミングで、東岸3mのウィードに入って、2人して「風が吹いたら・・・スピナーベイト」っつう事で、ブリブリ外れる良いウィードを丁寧に釣ってあげると出ました。これはサイズに関わらず嬉しい1本でしたが、後が続きません(涙) う~ん厳しい。
 
P4171214.jpg

 時期的に、そろそろ必要かな?と思って今年初めてスピニングも忍ばせておきましたら、カットテールのジグヘッドで釣れてくれました。初ライトリグフィッシュでございます。




で、ふと振り返ると、しゅうへい君のバス持ち写真が無い?? そうなんです!いつも一緒に出ると大概あっさり釣ってしまうのに、今年は強烈に釣れない女神様が憑依している模様。そして、今年の今までのストックを使って一気にロクマル以上を仕留めてくれるのか、それともノンボーナスのままで天井目指してまっしぐらなのか、今後の動向が楽しみです。ボートからの一本目来た際にどんなリアクション見せてくれるのだろうか…。


とりあえず丸一日ガッツリ巻いてくれて、お疲れちゃんでした。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

さて。今日は琵琶湖へ行きましょう!

無題

無題124

 本来なら今日はガイドの予定だったのですが、ゲスト様が東日本大震災による影響で、お仕事が全く休めない状況となられたそうで、今日は急遽キャンセルとなり、本日はプライベートで出ることとしました。西日本エリアの僕達は有難い事に通常通りの生活をさせて頂いてますが、こちらの方面の色んな業種にも震災の影響はたくさんあるのだろうなと改めて実感です。


 昨日は何時振りかわからないぐらいに、まだ日が明るいうちに帰宅することが出来、早く寝る事が出来たのでリズムが狂ってエライ早い時間に目が覚めてしまったもので、最近~今日の琵琶湖状況の確認などしていますが、4月の上旬から水門も絞られ、春の水位調整に入っている様子ですね。昨日は北の爆荒れ模様だったので、濁りも入っていることでしょう。

 天気予報からも常に情報収集で、今日はどのエリアで何をしようか思案中です。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日もやってしまった…



このところかなりの確率で、帰りの電車で乗り過ごし多発中。

本人はいたって寝ているつもりは全く無いのですが、気が付いたら意識が落ちてしまっているようです。

湖西は本数少ない上に、終電の時間早いので危険度高しです。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

大津の桜も順調に開花中



この週末は、土曜が下爆トーナメントでしたが、仕事休めない為、初戦から残念ながら欠席。翌日曜は日頃の疲れが溜まった感じで、あまりの怠さに体が動かなくなり、ひたすら寝て体力回復に努めました。流石に一日休んだらだいぶ楽になり、今日からは元気に復活です。来週末以降はガイド予定が埋っているんで、体調管理はしっかりせねばいけませんね。


さて、今朝の大津の桜は満開までもう一息といった感じで、今週中が見頃でしょうか。散り際の桜吹雪が一番綺麗な時期に差し掛かる感じですね。ただ花見に行く余裕はありませんが…。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

過ごしやすい陽気やね



スッキリ晴れわたる空に、桜も一気に開花の勢いが増していますね。

そういえば、僕の実家のある京都の醍醐という所にある『醍醐寺』は、春の桜が有名ですが、長い間見ていないなあ。中学生の時は境内を通って毎日通学してたので、見慣れた景色でしたが…。太閤秀吉『醍醐の花見』の花見行列ももうすぐ行われる時期ですね。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

第1戦イマカツCUP無事終了!



 早いもので、今年ももうこんな時期がやってきました。また今年も長いようであっという間に過ぎていくシーズンの開幕です。特に今年は先日の、東北地方太平洋沖地震の大災害が起きたばかりで、気持ち的な部分も含め、実際にどれぐらいの方が大会に参加して頂けるのか心配されるところもありましたが、そんな心配は無用であったようで、いつもの顔ぶれに加え、新しくトーナメントに興味をもって参加してきて頂いた方も多く、皆さんの本気でトーナメントを戦い、またそれを楽しむ姿を今年も見ることが出来て、正直ホッとしたところがあります。


 ま、気になる詳細な結果のは、NBC公式HP(http://www.jbnbc.jp/_NBC2011/view_result.php?t_id=1570&uid=1301832089)で見て頂いた方が早いので、ここでは割愛します。P4031199.jpg

 シニアTOP5の方々。優勝は5740gでした。
 
P4031197.jpg

 ジュニアの方は、2/3の2名がウェイン。優勝の3100gのウェイトはシニアでも上位に喰い込む程であり、エレキ戦やエリアの縛りがあるとはいえ、立派な成績です。今回は3名がジュニア枠で参加して頂けましたが、出来ればもっと沢山の子供さん達に参加して頂き、釣りで競い合う楽しみを感じてもらえたら嬉しいですね。また、そんな中から、ずっと先の将来バス釣り界を担う人材に育ってくれたら・・・と思います。



P4031183_20110403220502.jpg
P4031195.jpg

 今日は、昨日の後半からの気温低下と強風の影響なのか、残念ながら全体になかなか厳しい様子で、毎回期待されるロクマル以上が持ち込まれることはありませんでした。ですが、そんな中、春を感じさせる魚体がポロポロ釣れていますね。春本番までは秒読み段階といったところでしょうか?次回、5/22の第2戦も、もっと大会が盛り上がるように、沢山の選手のみなさんの参加お待ちしております。


 また、今回、東北地方太平洋沖地震で被災された方々の復興に向けて、少しでも役に立てればと、義捐金BOXを設置させて頂きまして、たくさんのご協力を頂きましてありがとうございました。皆さんの善意と同意のもと、我々に出来ることとして、きっちり寄付させて頂きます。以前と変わらず琵琶湖でバス釣りが出来ることに感謝しつつ、琵琶湖から元気な情報を発信していけるようにこれからも頑張っていきましょう!本日は有難うございました。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日はチャプター開幕戦です




本日はうちのチャプターの開幕戦イマカツCUPです。シニア53名、ジュニア3名の選手の皆様にての競技スタートとなりました。


僕は参加して頂いた選手の皆様を見送った後、今年の選手成績データベースの作成中。初戦はこれが結構手間が掛かります。


今日は昼からが荒れ予報なので、あくまでも安全第一で、デカい魚を釣ってきて欲しいですね。結果が楽しみです!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

やっとこさ


 本日、僕のリアル幼馴染みであり、釣友のしゅうへい君から添付画像付きでメールが届きました。
 
 
 今年も何度か一緒に釣りしたり、プライベートでも行っていたらしいのですが、なかなか初バスの顔を拝む事無く、日が流れ今日に辿りつきましたが・・・


 苦節3ヵ月にして、ようやく初バスゲットン!!

2011040113290000 (1)

 これで少しは肩の荷が下りたかな?これをきっかけに今まで貯めに貯めたストックを一気に放出と勢いよくいきたいもんです。


 とりあえずおめでとう。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)