TAZIN-NABE IS DEAD!



巷で人気の『タジン鍋』。我が家へは元同僚の結婚式の引出物としてやって来て活躍しておりました…が…。本日、僕のミスで床にダイブ!見事にクラッシュしはりました。簡単かつ便利で、かなり使用頻度が高かったので、購入を検討中。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

秋の観光都市は凄まじいの忘れてた!



秋の紅葉シーズン真っ直中の週末京都の恐ろしさをすっかり忘れておりました。うかつにも車で市内に向かったのですが、時既に遅しで大失敗。う~ん。ナメてました。行きも帰りもとんでもなく時間かかりましたよ。改めて観光都市オソロシス…。明日も激しく混むんだろうな。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

『Basser』と『BURRN!』



 まず、『BURRN!』12月号は、THE BIG4スペシャル特集。それぞれのバンドのインタビューがばっちり掲載で、あんなことやこんなこと~実はどうなの?的な事まで。もしかしたら、引き続き興行継続の可能性ありな発言もあり、アメリカや日本でも演るかもしれないとか…。実際どうなんだろうね?実現するなら絶対見にいかないと!




 そして、『Basser』1月号は、勿論オールスタークラッシック特集なり。毎年一番楽しみにしてる記事ですね。各選手の戦略や考え、プラクティスから当日の動き…実にリアルな記事ばかりで面白いです。オーディエンスも沢山会場に駆け付けたみたいですし、全てにおいてきっと日本で一番アメリカの匂いのする大会ですよね。我らがEESモリモト社長のコラムは今回お休みの模様で、ちょっと淋しいですねぇ。

 う~ん。両方の雑誌とも読み応え抜群だな。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

いつの間にかこんな季節になりました



京都市内の五条通りをデリ子で走っていると、急に前の方の車がやたらブレーキ踏むので、プチ渋滞。

原因は…ロームの仕業でした!

この時期恒例の大規模ライトアップ。実際かなり綺麗なもんで、家族連れやカップルでロームの敷地の周囲は常にライトアップ渋滞が起こります。

いつの間にかもう年末。今年も残すところ少なくなってきましたね。今年中に僕の肋骨はくっつくのでしょうか?地味に痛いです…。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

完結しちゃいましたね~



 先日、ハガレンの最終巻が発売になってたので、最後にどう決着するか知りたくて購入してしまいました。単行本が出始めた頃から、買い続けて読んでましたが、だいぶ話が進んだ頃からの展開にどうも飽きてしまい、後半の1/4ぐらいは読むの止めてましたがね~(笑)

 最後にどのように謎が解けて、話が収束するのかだけが気になったんで、ズルい飛ばし読みっちゅうやつです。とりあえず読み切りまして『スッキリ』しました!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ロックレジェンドの雄姿をスクリーンで是非!


 さてさて、来月12/3(金)に「シアターN渋谷」を皮切りに、順次全国公開予定の映画

 「極悪レミー」http://www.lemmymovie.jp/

 京都では、「京都みなみ会館」が上映スケジュールにあがっているので、僕も近場で見にいけそう!


 気になる予告編はコチラ



 言わずと知れた、ロックレジェンドであるモーターヘッドのレミーの映画でございます。モーターヘッドと言えば激しく突き出た牙がモチーフのキャラで見たことある人も多いことでしょう。スタン・ハンセンのテキサス・ロング・ホーンの角に対抗できるのは、モーターヘッドの牙ぐらいかな。生ける伝説としてプロレス界のハンセン。ロック界のレミーと言ったところでしょうか?テンガロンハットも共通項か?

 出演陣も豪華極まりない感じなんで、洋楽ロック好きにはマストですね。予告編には、トリプルHも出てたから、WWEファンも必見か?おそらく入場曲の絡みですね。

 公開が楽しみですが、上映スケジュールで京都は年明けになってるんで、来年早々のお楽しみといったところです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ようやく引きこもれました。ふぅ~


 未だスッキリ完治しない呼吸器症状とアバラ骨折で、本当はゆっくり療養したいところでしたが、先週の日曜も大会運営スタッフ業があったりと、日々の仕事もあり~のでゆっくりできない日が続いていましたが、ようやく今日は全く何も無いOFF日となったので、もう朝から何もせず完全充電に専念できました。

 普段から日曜日に家に居ることはほとんど無いため、日曜日のテレビ番組というのはなかなか見れないので、朝のドラゴンボールに始まり、ワイドショーなど普段見れない番組を見れるのは新鮮で、なかなか楽しかったりするね~。

 午後からのゴルフ中継の頃からは、見る番組も無くなるので、PC電源ONで延々ネットサーフィンを満喫してやります。なにかと便利なYouTubeで、ひたすら好きなバンドの動画を貪っておりました。

 

 そんな中でも、今年行われたメタル四天王初の夢の共演「The BIG4」の動画があるわあるわで、もうテンションがあがりマクリマクリスティー↑↑ なんと自宅に居ながら楽しめる便利な時代と改めて痛感する僕アナログ人間です。



 先日の来日、さいたまスーパーアリーナ公演でもオープニングに演奏されたらしい「Creeping Death」わかっちゃいるけど、こんなん現場で演られたらテンションMAXにならざるを得ないでしょうに。



 DEENのVギターまでRIP仕様に?RIP大好物にはこれまたたまらん「Holy Wars...The Punishment Due」 当時みんなコピーに勤しんだ曲ですね。ギターソロの間に、ハーモニクス搔き鳴らしながらテンポUPする部分が最高に気持ち高まります。



 今回のイベントのフォト・セッションの画像のようですが、流石にここまでのメンツの大御所が揃うとヤバ過ぎますね。こっそり自分も混じって記念写真撮って家宝にしたい!! ほんと日本で開催されなかったのが残念としか言いようがないっすね。う~ん、久し振りにLIVE行きたくなってきた。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日はオーナーズCUPですねん


 今日は年に一度の駐艇場のオーナーズCUP開催日。僕は運営スタッフ業務がある為に、自分自身は大会には参加できません。まあ、今はアバラも折れているんで釣りどころではありませんし・・・。さすがに痛いんで、湖畔にいても全く釣り欲が湧いてきませんでしたよ(笑)健康な肉体あっての釣りと痛感です!

 まあそんなこんなで、一日マリーナで過ごしていたのですが、噂の黄砂の影響なのかわかりませんが、今日は非常に喉がイガイガして一日中かなり苦しかったです。みなさんはそんなことありませんでしたか?家に帰って風呂入ってスッキリしたら、症状はすっかり無くなりましたが・・・。なんだったのでしょう?

PB141009.jpg

 本題の今日の大会の結果ですが、79名の参加がありました。今の厳しいと言われる琵琶湖の状況でどれぐらいの釣果があがるのか興味深かったですが、サイズはともかく全体の約85%のキャッチ率で、なんとか魚に触れた人は予想よりも多い印象でした。しかしながら、やはり釣果の内容は厳しく、5キロ台1人、4キロ台1人、3キロ台3人、2キロ台9人、1キロ台28人、キロ以下25人とみなさん非常に苦戦された模様でした。

 そんな中、上位の傾向としては、1位が人工島、2位が西岸若宮シャロー、5位が山ノ下シャローと、沖に比べ、クオリティーの高い魚はシャローに軍配があがった模様でした。

PB141021.jpg



 2位、2本4900gを持ち込んだのは、ご存じ「パンチさん」。
PB141018.jpg

1本3990gのBIG FISHは、この時期のシャローで釣れるには破格のサイズです。もうさすがの一言に尽きます!



優勝、3本5600gを釣ってきたのは、友人のアラタ君。検量待ちの列で「釣れた?」聞いたら、かなりの手ごたえの様子。

PB141016.jpg

バッカン見せてもらうと粒揃いのナイスフィッシュ達。

PB141019.jpg

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!! この厳しい状況で、きっちりコンディションの良い魚ばかりでまとめてきました。実は、昨日のプラクティスは完全ノーフィッシュ。ですが、そこからとあるヒントに気付き、軌道修正したことが見事ハマりました。状況の把握から、見切り、パターンの再構築まで、お手本のような釣りに唸ります。

PB141024.jpg

実は、今日のお立ち台は3年連続の快挙なんですね。

2008年
081019_140925_20091116221516_20101114193940.jpg

2009年
PB150528_20101114194012.jpg

2→3→1と、この3年は全ての箱の上の人に。勝たなくてはいけない大会で、キッチリ獲るべき魚を獲ってくるところは、SUGOIです。遠方から高い遠征費かけて琵琶湖にきてるだけに、気合いの入り方が他の人達とは違いますね(笑) 長距離運転気をつけて帰ってくださいね。 

PB141026.jpg
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

めでたい宴が続きます~祝~


 今日も引き続き、肋骨の痛みに悶絶中の管理人です。12日には、久々の関西ということでミナミホイールにEESのライブ見にいくつもりでしたが、冷静に考えてさすがにこの状況では無理と断念。楽しみにしていただけに残念です。

 さて、このところ身内のめでたい宴が続いていまして、僕としても嬉しい限り。とりあえずまとめてUP!

 10月31日は、谷大ジャス研後輩のヒデの挙式。
PA310961_20101114011443.jpg

 僕、実は教会の挙式は初体験でした。ア~メン。この時はまだ肋骨折れる前でしたね(笑) 咳止めの薬でなんとか乗り切った感あり。
PA310966.jpg
 
 ヒデ&MEGUMIさん、おめでとうございます。来年は夫婦で琵琶湖遊びにきてください。


 11月13日は、これまたジャズ研先輩の223さん(叡山風鈴Gt.)の結婚報告パーティー「223ディナーショー」を本人セルフプロデュースにて実現。僕はまたもや乾杯の挨拶を・・・ネタか?
PB130983.jpg
ヒデからは、223コラボで歌と挨拶。彼もまた現在も変わらず音楽活動継続中の一人。
PB130995.jpg
叡山メンバーによるアコースティックVer.ライブもあり。
PB130990.jpg
プロの書家かっちゃんからは「書」のプレゼント。223家の家宝にするそうな。
PB130989.jpg
つっつん&YUMIKOさん、末長くお幸せに!絶妙な良いコンビだと思います。写真が夫婦漫才っぽい!?
PB131003.jpg

 今日は、みなさん僕の骨折の心配して頂きありがとうございました。開き直って、もう挨拶のネタに使うしかありませんでしたが、実際はかなり痛かったです(笑) 転んでもタダでは起きないのが関西人の精神ですから、体張ってます!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日は何の日?



今日は11月11日の『ポッキーの日』ということで、コンビニの売り場も売り切れとる。情報操作とは恐ろしい…。

僕はポッキリ逝ったアバラが痛いです!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今年もヘビーメタル特集キター


 このネタ去年の同じ時期にもBlogでとりあげました(去年のBlog)が、今年もやってきました!去年はプリースト。今年は・・・誰でしょう???



 今年はオジーがガッツリ表紙を飾っとるね。どうやら「HEAVY METAL大特集」は一年に一度の周期でやってくるようです。今日もコンビニで何の気なく雑誌コーナーを素通りしようとした時に、振り返って思わず表紙を二度見で確認してしまいましたよ(笑)

 そいや先日のTV番組「行列のできる法律相談所」にゲストで、元SoWhat?のあの人も出演されて、吉本一流芸人に引けを取らないトークで沸かせてましたね。紹介された肩書きは「ヘビーメタル歌手」(笑)

moblog_717b5a27.jpg

 日本もゴールデンタイムをヘビーメタルが席巻する日が近いのでしょうか。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

オッサン36歳にして人生…初☆体☆験



わたくし今年36にして、ついに…『アレ』を経験してしまいました。

 このBlogを読んで頂いていた方々はご存じの事かと思いますが、わたくし先月の20日頃から風邪(ホンマかいな?)をきっかけとした体調不良が続いていまして、今もまだ完治はしておりません。気管に痰が絡む事と、発作的に起こる咳の連打で、夜も熟睡できず、酷い時は30分~1時間事に咳による呼吸苦で起こされる始末。今の一番の願いは夜一度も目を覚ます事なく朝まで熟睡したいことなのは間違ありません!

 そして事件の序章は、ちょうど先週の木曜日の夜中に起きました。何時もの如く、夜中に呼吸苦で目覚め酷い咳のラッシュに入った時に右脇腹に痛みが走った後、痛みが残ったのですが、痛み自体全く我慢できる程度のレベルだったので、そのまま放置していました。

 しかし、昨日仕事から帰宅直後に強く咳込んだ時に、その脇腹の痛みが更なる高みへ昇りつめ、さすがにYABAI感をごまかすことが出来ない状態の痛みへ発展。

 逝ってる?逝ってない?まあ多分一時的なもので大丈夫だろう。でも安心感を得る為に確認してもらおうと、医療機関で念の為レントゲン撮ってもらいましたら…

ハイ。華麗に折れておりました!右肋骨!

 この状況でまだ時々咳出るもんだからね~悶絶です。
実は今まで一度も経験した事なかった『骨折』。しかもセルフでポキッと逝ってやりましたよ!

 っうことで、しばらく痛みがひくまでは、迷惑もかけられないので、ガイド釣行も、琵琶湖練習もお休みは避けられそうにないです。さて…11月残りどう過ごしましょう。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11月7日(日)琵琶湖


 本日は新規で大阪よりお越しのTさんと息子さんをゲストに迎えファミリーフィッシングガイド。息子さんのトキフミ君は現在小学4年生で、最近ようやくベイトタックルで投げられるようになったばかりだそうな。非常に厳しい状況の琵琶湖は果たして微笑んでくれるでしょうか?

 ファーストエリアで開始早々の数キャスト目、前日の東京出張でお疲れ様のお父さんが投げたスピナベがひったくられました。

PB070979.jpg

 天気も曇天でいい感じ。あまりにあっさり釣れたもんで「今日こそ釣れる日?」なんて一瞬期待も膨らみましたが・・・。

 その後はハイペースで、ラン&ガンで巻いてもらいます。ベイトタックルビギナーのトキフミ君も見る見る上達していき、釣るのに充分な距離を安定して投げられるようになってきましたね。そして巻いてもらいます(笑)

 実はトキフミ君のバス釣りパーソナルレコードは54㎝と立派な記録を聞いていましたので、なんとか記録更新して頂きたかったので、厳しいですが「巻いて」もらいます。

 
 途中趣向を変えてチェックに入ったボディーウォーターライン。魚探に良い生命感が出ていたエリアで、スローダウンのライトリグを入れてもらい、トキフミ君もジグヘッドで無事キャッチ。

PB070981.jpg

 僕も釣りさせてもらい、釣らせてもらいましたよ。良型ギル2枚(笑)その後、ガンガンに首振る良さそうなサイズ掛けることに成功したのですが、無念のフックOFF。今の琵琶湖では貴重なサイズだっただけに悔やまれます。

 ノーフィッシュも回避出来たということで、後はひたすら巻きメインで頑張って頂きます。が・・・今日の琵琶湖も全く優しさのかけらもありません(涙)

 ラスト1時間に期待の持てるエリアを徹底して何度も流し直しましたが、残念バスの群れは隣のボートの近くを通過したようで、隣は連発。こちらのボートは・・・シーン・・・。最後までノーチャンスのまま終了。

PB070982.jpg

 トキフミ君のベイトキャスティングを動画に納めるお父さんを撮影。帰宅後は自分のフォームをチェックですぞ!伸び盛りどんどん上達で次回が楽しみですね。


 Tさん&トキフミ君@本日は最後の一投まで諦めずに、丸一日頑張って頂きまして有難うございました。厳しすぎる状況でしたが、これもまた琵琶湖が見せる一面です。優しい琵琶湖の日にリベンジしにきてくださいね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

11月3日(水)琵琶湖


 体調を崩してから、かれこれ半月あまり経つも、未だ完治していない状態でして、「本当にただの流行り病なのか??」と心配は尽きませんが、とりあえずレントゲンも特に問題ないのでただの風邪と言い聞かせて平常心を保っています(笑) 流石にそろそろ琵琶湖に出ないと釣りを忘れてしまいそうなので、今日はしゅうへい君を誘って無理矢理リハビリフィッシングへ行ってまいりました。

 かなり間が開いてしまった為、一からの手探りなので、とりあえずいつものシャローエリアのチェックから始めると、一カ所目であっさりと・・・



 カバーの奥からランディングの際に、肉厚な顎と顔つきはロクいったかと思いましたが、残念寸足らず。気持ちスリムなゴンパチ君。

PB030972.jpg

 開始早々あっさり釣れたことで、「今日は釣れる日?」と甘い期待を抱きましたが、やはり気候が不安定な現在の琵琶湖は病人といえども容赦なく、その後延々ノーバイト地獄が続きます。

 しゅうへい君と二人で、手を変え品を変え、広くいろんなエリアをチェックしますが、魚類からの反応は皆無。全くノーチャンスです。ほんと琵琶湖は病人に優しくない!!

 終了時間も残り少なくなったところで、ワンエリアに絞って、風向きを考えつつ、流すラインを丁寧に変えながら、3回目に一番岸寄りのラインを流している時に、ようやく僕のスコーンに明確なバイト!

PB030974.jpg

 頭がシュっと細く、背中の盛り上がりとお腹ボテボテなナイス体型ゴーロク君登場です。

PB030978.jpg

 この北の種族を思わせる体型はカッコいいですね。肉厚の具合が良かったので、体重測定させて頂いたら3キロ超ありました。

 しかし、その後はそれまでの優しく無い琵琶湖に逆戻りで、なんの異常も無いままタイムアップにて終了。非常に厳しい洗礼を受けてしまいましたね。難しい・・・。



しゅうへい君@今日はお疲れさんでした。近日中に琵琶湖に仕返ししてやりましょう!その前に風邪完治させないとですが・・・。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)