スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月26日(日)琵琶湖

 本日は、愛知よりお越しのA様をゲストに迎え、ガイドの為、湖上へ出ておりました。


 結果から言うと「大・撃・沈」

 昨日の釣れ具合は何だったのか?と。日替わり琵琶湖に思いっきり悩まされた1日となりました。昨日後半の爆荒れが何か悪い影響をもたらしていたのでしょうか?見た目は昨日と変わりなく見えたのですがねえ・・・。


 今日は某ショップの大会もあり、昨日と比較してボート多そうなので、撃ちの釣りはプレッシャーも高く魚も抜かれている可能性も高いと考えて、エリアで巻きメインの展開。しかし、あまりにも反応が無い為、途中から僕も真剣に投げまくって魚に繋がるヒントを探しましたが・・・全くダメ。

 唯一のバスらしい魚はこちら↓



 北風が吹いたタイミングで昨日見つけたウイードエッジにかっ飛んで行って、ゲスト様が巻いていたプロップジグに目の前でウィードの中から突き上げてバイトしてきたピンシャンのフレッシュな43㎝さん。唯一です。はい。


 後半戦も終盤に先週から良かったシャローカバーの様子を見に行きまして、撃ち込み開始後程なく僕にバイト発生!慎重に間合いを取りがっちりアワセを決めてやるも上がってきたのは20㎝ぐらいの黒すけ(笑)あきまへん。

 もう絶対に絞りだそうと意固地になって、腕がもげるかと思うぐらいに投げまくりましたが、終了間際にスピナーベイトにミスバイトが1回あった程度。


 コレが今日の全て。そんなこんなで、しっかり凹まされた今日の琵琶湖で御座いました。ほんと難しい・・・。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月25日(土)琵琶湖


 本日は友人のしゅうへいさんと琵琶湖リサーチの為、湖上に出ておりました。実は、先日の木曜日に2人で雨の琵琶湖に出ていたのですが、思いのほか反応を得られずに、激ショートバイトの為、全てバラシやすっぽ抜けに終わってしまいノーフィッシュでしたが、中一日挟んで再挑戦です。


 今日は、朝一から反応良好!!



P9250922.jpg

しゅうへいさんのモーニングフィッシュは、がっつり太った57.5㎝をGET!! サステキにて。

P9250929.jpg

今日は巻いても釣れます。これは太さ更に強烈な奴。長さは51㎝しかありませんが、すんごい重さです!太りすぎ~

P9250933.jpg

しゅうへいさんも巻いて巻いて、53㎝追加。こちらはお腹スリムさん。スピナーベイトにてGET!

P9250934.jpg

4本目のUPは、しゅうへいさんの3/4オンスTXでカバー撃って出た51㎝。


P9250928.jpg

 今日は「巻いても良し!撃っても良し!」で、かなりイイ感じでした。実際に釣り上げたもの以外にも、今日はバイト多発で、すっぽ抜けやバラシも結構な数やってます。糸鳴りサイズも何匹かバラしてしまってる為、それらも悔やまれます。

 水温も先週までの30℃台から一気に下がり、エリアによって22~26℃ぐらいになっていました。秋ですね。季節は着実に変わってきているようです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月20日(月)琵琶湖


 本日は、いつも大阪よりお越しいただいてるZ様をご案内でした。

 朝、駐艇場へ向かう為、FM802を聞きながら車を運転していると、なんの番組か存じ上げませんが、ラウドネスの曲ばかり立て続けにかかるもんで、日の出前からテンションが上がってしまいましたよ(笑)

 連休最終日ということで、今日は人出もまばらで空いています。朝一は昨日も反応良好だった「フロッグ漁場」へ。到着するやいなや、予報外れの雨がポツリポツリと・・・。

 今日も、フロッグへの反応はあり、きっちり狙いのスポットにキャストが決まれば出るという感じ。しかし、勢いよく水面を割るものの、ゲストのZさんは初めてのフロッグゲームということで、アワセのコツを伝えさせて頂いていましたが、出てくるバスのミスバイトもあり、なかなかフッキングに至りません。

 バックシートから次々キャストして頂いてる合間に、僕がチョイ投げしてみた3/4オンスHTXにて、思わずモーニング魚が釣れてしまいました。



 結局、朝一フロッグでのキャッチは叶わず、違うパターンを試しに沖にボートを走らせている際、ボートに驚いたギル集団を発見し緊急停止!よくよく観察するとウィードの島で、水中はSUGOI量のギルの巣。時々、ギルを喰っているのか、バスのボイルもあります。

100920_105409.jpg

トリプルインパクトで2本出ましたが、お呼びでないサイズ。激しく水面割ってくれるので楽しいのですが・・・。そんな午前の部で一旦マリーナ上陸し昼食休憩。午後からも頑張って狙っていきまして、シャローマットにて僕の投げた1.5オンスTXに久し振りのバイトあるも、しっかりアワせたつもりでしたが、ちゃんと針掛りしておらずボート際でサヨウナラ。

 夕方に、もう一度「フロッグ漁場」チャレンジ敢行です。今日は昨日と違って午後からも反応アリアリです。雷魚も(笑)頑張ってスポットへアプローチしてもらい、ようやく人生初蛙バスをキャッチして頂けました。

P9200917.jpg

P9200918.jpg

 サイズ云々より蛙で釣れる事の楽しさ最高です。

 
 そして最後に再三にわたり執拗に蛙アタックを繰り返してきた奴にリベンジ成功です。

P9200919.jpg

 60UPの雷魚さん降臨。何度も何度もアタックしてきたのですが、雷魚って執念深いのですかね?なにわともあれ、人生初雷魚おめでとうございます。


 しかしながら、今日も厳しい琵琶湖南湖でした。印象としては、居るのに喰わないといったところなんでしょうかね。なんにせよ難しいです。



 Z様@本日もお疲れ様でした。今度はあの新しいデジカメに雷魚でなくバスが納められるように頑張りますね。










(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日も朝から…



とりあえず単発は出ましたが、厳しい琵琶湖です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月19日(日)琵琶湖


 今日は、遠路遥々東京からお越しのS様と彼女様カップルをご案内です。

 朝一は人もまばらで少ないので、デカバスのストック実績のあるエリアからモーニングSを期待して少しだけ様子を見ましたが、そうは甘くありません(笑)そこからは、希望があったフロッグ&パンチでキャッチしてもらうため、フロッグ漁場へ・・・。距離ににして50メートルぐらいのストレッチですが、フロッグに反応◎で、お二人の投げる蛙に出るわ出るわですが・・・乗らない。かなり良いサイズも反応しているのですが、惜しい光景ばかりで、残念ですがキャッチは叶わず。途中、僕がチョイ投げしたHTXに糸鳴りさんいらっしゃいでしたが、あっさりフックOFFでした。

 そこからは、カバー周りのノーシンカーパターン→沖の巻物で様子をみるも反応は「無」。今日もだいぶ暑くなってきたところで、マリーナへ上陸してランチ休憩へ。

 リフレッシュして午後の部は、朝に獲れなかった蛙バスを狙いに行きましたが・・・「朝だけサービス」だったようです。その後は浚渫やったり、チャンネルラインにINしたりで、魚探の画像は賑やかだったりするのですが・・・「喰う気ない?」とにかくアタリがありません。

 夕方近くなり、北風がいい感じに吹き出してきてからノンプレッシャーで期待の持てそうなウィードドームを6.5カットテールで絨毯爆撃して、ようやくS様に待望のバイトが。



 しかし、バイトは続かず、ラスト30分のドラマに賭けて、朝一スポットへ・・・。バックシートの彼女さんの投げた6.5カットテールがウィード天井に差しかかった瞬間「キタっ!!」しかもかなりデカそう!が、なにもさせてもらえないままフックOFF。一瞬の出来事でした(涙)残念。残り時間も最後まで諦めずキャストを続けて頂きましたが、更なるドラマは起こらずタイムUP。


Sさん&彼女さん@お二人とも仲良く非常に楽しそうに釣りをして頂いて、こちらもとても楽しく1日が過ごせました。ありがとうございます。東京までの道のり安全運転で帰ってくださいね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世間は3連休なのか…



今日は夕方に少し時間が出来たんで、明日からガイドが続くこともあるから、バッテリーの入れ替えと燃料補給、あと、ボートを綺麗に掃除して過ごしていました。少しでも気持ち良く釣りして頂けるように出来る事はやっておかないとね。
聞いた話では、今日もなかなか渋い琵琶湖だったようです。明日は何パターンか考えいますが、上手くハメられるよう頑張りたいです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月12日(日)琵琶湖


 今日はプライベートにて、来週から続くガイドのプラクティスも兼ねて丸1日、バックシートから友人のしゅうへいさんに手伝ってもらいながら琵琶湖南湖リサーチをしてきました。結果から言うと「厳しすぎる??」琵琶湖でございましたね。

 朝一は、先日の台風の恩恵があるのか無いのかこれから使う「秋」エリアのチェックに行きましたが、台風前となんら変化無し(笑)むしろ水が悪くなった分マイナスの要素ありです。台風後に朝晩が涼しくなったことで、いわゆるターンオーバー現象がおきているものと思われます。しかも、日中は相変わらずの暑さで、表水温はまだ30℃前後を示していました。

 自分的に条件の良いと考えられるシャローから、ベイトらしき反応のあるディープエリアまで、昼食休憩すら取ることを忘れて夕方まで2人で一心不乱にキャストを繰り返しましたが、とにかく魚の反応がありません。目視できるギルを探すのにも苦労する程です・・・。

 画像は今日釣り上げることが出来た唯一のましなサイズ。

P9120914.jpg

 ほんとチャンスらしいチャンスも無く厳しいです。しかしながら、改めてエリアを見て回った事で、今現在のウィードの状態を再チェック出来たので、またそれらをヒントに応用を利かせて来週以降の状況に対応していきたいですね。


しゅうへいさん@今日もお疲れさんどした!○○○○退治頑張ります(笑)いや笑えん!!
しゅうへい嫁さん@いつも救援物資ありがとう!気を遣ってもらってすいません。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

なぜか週末は活性UP?



台風通過後から夜になるとかなり涼しく、すっかり寂しい秋の気配です。気が付けばもう週末。特に今週はMAX級に体調が悪く、ホント途中でブッ倒れるん違うかと思う瞬間すらありましたが、なんとか週末まで無事に乗り切りました。そんなヘロヘロ状態な週ではありましたが、週末になるとやはり、ムクムクと釣欲が目覚めて気持ちは次の琵琶湖での展開を無意識に考えていますね。『体調悪けりゃ釣りをしろ!』コレ自分自身への格言です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今週のメインイベント@台風



朝の琵琶湖周辺は、台風の影響からまとまった雨がしっかり降っています。今のところ風の影響は無さそう。

このところの猛暑で、すっかり『お湯』状態の琵琶湖でしたが、これで少しクールダウンでしょう。雨粒によって酸素も取り込まれて慢性酸欠も多少緩和されるかもしれません!ただし、明日からはまた猛暑が戻ってくるとか…。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月5日(日)琵琶湖


 今年も早いもので、もう9月になってしまいましたね。9月の残暑とはいえ、本日のニュースでやってましたが、京都の某所では39.9℃ととんでもない気温になっていたようです。今年も残すところ、後4カ月。この日本熱帯化現象をもってして、この先ホントに秋が来て冬になっていくのでしょうか(笑)

 今日は9月一発目のガイドで琵琶湖に出ておりました。湖上の朝はだいぶ過ごしやすくなりましたが、さすがに日中は大量の水分必至のDOG DAYとなりました。そんな本日は、琵琶湖で参加者の多い某大会が開催されるので特に南湖エリアの湖上混雑は容易に予想がつくので、朝一から大橋超えて広大な北の旅へ。先週まで確認していたベイトの群れを頼りに行ってみるも・・・お留守。どこに居るのか探しながら小移動を繰り返して気が付いたら沖ノ島方面まで来ていました(笑) いつにも増して走りまくりです(汗)期待できそうなベイト絡みの場所探しましたが、目ぼしい群れは結局見つからずでした。

 結局、午前中はヒシモのストレッチを3/4ozテキサスで撃ち込んでもらい、4バイト1フィッシュでコンディション良さげな47㎝を釣ってもらえました。惜しいミスもあったのが悔やまれます。
 


 昼はマリーナ上陸して昼食がてら、いつもの1時間クールダウンをしました。9月になりメニューが変更されて「冷製~」のメニューが無くなったのに季節の移ろいを感じてしまいますね。外は相変わらずの猛暑ですが・・・。

100905_123928.jpg

 某大会の終了でボートが少なくなった頃合からは、南湖をラン&ガンしましたが、そうこうしている内に携帯にいつもの「雨雲アラーム」が・・・。南東エリアから「例のモノ」が接近中です!微妙にコースがズレそうなんで移動のタイミングをギリギリまで粘りましたが、やはり近くなるので、マリーナ周辺へ戻って様子を見ようとした途端に、風向きが急に変わって冷たい風が・・・。ゲリラの合図ですわ。さすがにそこは大人の判断ですぐにボートを上げてもらい終了とさせて頂きました。


 本日ゲストのZ様@お疲れ様でした。買ってきていただいた新しい竿も縁起が良いモノとなりましたので、次は更にサイズUPを目指して行きましょう!!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

北上の旅



今日は琵琶湖で大会あるんで混雑を避けて旅に出ています。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

運の使い方間違った?



先日帰宅すると、世界のSHIMANOから一通のハガキが…。

すっかり記憶から消去されていましたが、以前にリール買った時に何かのプレゼントに応募したらしく、その当選通知でした。

でも『E』賞って、A、B、C、D…だいぶ後やんね。案外みんな当たっているのかも?
とりあえず明日引き取りに行こう!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

来年は車検だぎゃ~



我が家の物置(笑)デリ子ちゃん!時々故障して僕を悩ますツンデレです。来年車検を控えておられますが、ここにきて猛暑の影響か、以前から怪しかったアクチュレーターもますます機嫌悪くなっていた上に、集中ドアロックも反応しなくなってしまいました。昔乗っていた、集中ロックの無いマークⅡバンのアナログ気分を思い出します。もちろん窓の開閉も手動ですぜ(笑)

しかし、修理して車検となると…気になるのは諭吉達の行方です。修理か…乗換えか…。どないでしょ?

デカくて、重くて、曲がらない止まらないのデリ子ちゃんですが、基本的にかなり溺愛してるので、なんとかいける所まで乗り続けたいのですが…いかに!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。