ありがとうございました!!


 おかげ様で本年も無事に最終戦『ゲーリーインターナショナルCUP』が終了しました。最終戦にもかかわらず、シニア63名、ジュニア1名と沢山の選手の皆さまに参加して頂き、最後まで大会が盛り上がり有難かったです。

P8290898.jpg

 大会の結果はコチラの公式ページにて


P8290900.jpg

 優勝の方のみシャローのカバー撃ちでブッチギリの3本8690グラムのBIGウェイトとなりましたが、それ以外は、木ノ浜や下物の浚渫で釣れていたようで、水深もほぼ一致していたので、パターンとして成立しているのかなと思いましたね。大体いつもお立ち台で聞く釣り方はバラけるのですが、今回2~5位は一致していたようです。バス釣りって面白いですね。

 いつも最終戦の冠を持って頂いてる『ゲーリーインターナショナル様』本年も有難うございました。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

琵琶湖なう



おはようございます。今日はチャプタースタッフ仕事で琵琶湖畔にいます。スタートも完了し一息といったところ。朝一は涼しく過しやすかったですが、太陽が出て気温急上昇!今日もかなり暑くなりそうです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月28日(土)琵琶湖


 本日は、先週に引き続き三重県からお越しのM様。今日はパパさんだけガイドです。

 朝一は西岸のチャンネルラインに入って、ゲーリーの10inカットテールのベイトネコの使い方を伝授させて頂きました。



 最初はアワセのタイミングが掴めず、1発ミスありましたが、ラインスラックの出し方や、アワセのタイミングの取り方をレクチャー後、キッチリ獲って頂けました。47センチのグッドサイズ。

 その後は、周りにボートが増えてきたので、粘らず北湖へ移動。今日は先週程ではないものの、相変わらずボイルは頻繁にあります。ですが、やはりサイズが小さいので、パス。

 そこから、大きく展開を変えて、シャローカバーのシェード撃ちのレクチャーをさせて頂くことに。リグの方法、キャストのコツ等を伝えさせて頂き、僕が実釣したら釣れてしまいました。

P8280892.jpg

 フォール1発で綺麗に喰ってきたのは、52ありました。ユウキ君パパにも一発アタリありましたが、残念!乗らず。僕が30センチぐらいのを追加して、粘ればまだまだ釣れそうな感じはありましたが、昼食タイムを取る為にヤマハマリーナへGO!

 マリーナで1時間の体のクールダウン(暑い時期はコレがあるのは重要)を挟み、午後は南湖展開。

 午後からも朝一に覚えて頂いた10inカットテールの釣りはすっかりコツを掴んでもらえたので、ポロポロ釣ってもらえましたが、なかなかサイズUP出来ず。そうこうしているうちに東風が吹きだしたらバイトが無くなってしまい、その後チャンスも巡ってこず、終了となりました。

 午前中は比較的過ごしやすかったですが、午後は日差しも厳しくまだまだ暑い夏日となりました。



P1300076_convert_20090130215942_20100828211415.jpg
このところ10inカットテールの出番が多く、そろそろストックが尽きそうな勢いです(笑)ホント魚の反応が良く重宝しています。さすが生命体素材!!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

秋っぽい?



風があり幾分涼しい琵琶湖です。北で52が混じりました!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おはようございます



今日はガイドで出てます!朝一エリアで良いサイズ釣ってもらいましたが、船が多くなったので北へ移動です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

昨日のアミーゴ




 昨日は京都は三条木屋町のRAGに、大学時代の同期の西藤ヒロノブ君の「HiRo JAZZ TOUR 2010」に遊びに行っておりました。

 西藤ヒロノブ君とはこんな人です

 世界でボーダレスに活躍中の西ちゃんのプロデビュー7年目の京都のステージです。2、3年ぶりぐらいに彼の演奏を堪能させてもらいましたが、更に進化して研ぎ澄まされたテクニック!どんだけ練習したらそこまで弾けるんやろと・・・ただただ演奏を凝視する僕は開いた口がポカンです(笑)

 デジカメを忘れた為、携帯のショボカメラの撮影の為、UP画像悪いね。ごめん西ちゃん 後輩女子からのちゃんとした画像送られてくるの待って差し換えるとするか。アイバニーズが制作したオリジナルモデルの美しいブルーのギターを激写しようと思ってたのに・・・。

 大学の地元京都っつうことで、仲間内がたくさん集まったので、プチ同窓会でしたね。うん。楽しかったよ。

 ライブ終了後は、学生時代の彼らのバイト先だった祇園のお店に飯食いに行って、店のおばちゃんに「うわ~あんたら久し振りやな~おっちゃんになって~」って(笑) すごくリラックスした時間を過ごさせていただきました。たまにはエエね。また来年も遊びにいきます!



西藤ヒロノブ君の公式HP

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

RAG



今日は大学時代のバンドサークルの同期で、今や世界で活躍するスーパーギタリストのライブを見にきました。京都のRAGです。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今週も折り返し地点



さて、今週末はいよいよ千秋楽、NBCチャプター琵琶湖最終戦『ゲーリーインターナショナルCUP』を開催します!年間優勝がかかっている選手の方は是非とも頑張って日頃の練習の成果を出して見せ場を作ってください。

最終戦も、お誘い合わせの上、沢山の選手の皆様の参加を灼熱の琵琶湖でお待ちしていますので、よろしくお願いします。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月22日(日)琵琶湖


 本日は三重県よりお越しのMさん親子をゲストに迎え、連日続いている強灼熱レベルの琵琶湖に出ていました。今日は大会が行われている事が影響しているのか、朝から南湖はどエラいボートの数で、一見して解る程に人気エリアには船・船・船の船団が・・・。

 ゲストの小学4年生のユウキ君は、まだバスを釣った事が無いということで、今日は「バス持ち(下顎掴むやつです)」をしたいという希望です。

 朝一は、南湖で子ギルの多い、良質の比較的浅いウィードフラットにて、水面を意識した釣りから入りましたが、気配ばかりで水面は割らず。それから、ボディーウォーターのウィードエッジに入りますが、周りのボートにデカそうなサイズが一本あがったのみで、全体的に反応悪く、あまりにボートが多いこともあり北湖にIN。

 さすがに北はベイトが群れており、子バス多いですが至る所でボイルしています。お父さんはバス釣り経験者ですので、順調にポロポロ数を釣ってもらえますが、初めてのバス釣りのユウキ君は苦戦を強いられます。手を変え、品を変え、具を変えチャレンジしてもらいます・・・。

P8220884.jpg

 ついに、4inスリムセンコーのノーシンカー水平フォールで・・・

P8220885.jpg

 やりました!ユウキ君、人生初バスGetです。笑顔が素敵。微力ながら人生の初めての経験をサポートさせてもらったことは嬉しい限りです。苦労して頑張ってよかったね~

P8220886.jpg

 お父さんは何も言わなくてもポコポコ釣ってくれます。


 予告はしていましたが、この猛暑の為、さすがにお2人とも暑さにやられてしまってはいけないので、お昼はヤマハマリーナで昼食を兼ねてエアコンの効いた室内で1時間のクールダウン。後半戦も頑張りましょう!

P8220887.jpg

 後半戦の終盤でようやくまとまってバイトが連発で出だしたので、ユウキ君も魚のアタリをだいぶ理解してくれた模様です。もちろん、ゲーリーのカットテールが頑張ってくれました!

P8220888.jpg

 親子並んで、「来た、来た」とアタリを楽しんでおられます。バスのアタリに変わるの待ってくださいね~

P8220889.jpg

 今日は地元で花火大会があるとのことで、帰りの渋滞を考慮して、3時の早上がりとさせていただきました。

 ホントに暑い中1日お疲れ様でした。夏休みの宿題の「今日の1行日記」に琵琶湖の出来事は書いてくれたかな?










 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日のトラブル



今日は朝から琵琶湖ガイドで浮かんでいたのですが、最中に前触れもなく突如GPSの電源がダウン。ガイドしながら確認した時点では本体の故障ではなさそう…。

終了後に確認すると『ヒューズ切れ』が答えでした。過電流ではなくても、経年劣化で細くなり切れてしまうらしいですね。

早速、帰りにホームセンターに寄って仕入れ完了です。スペア持っていたつもりでしたが行方不明です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今日も暑過ぎです



明日はガイドなんで、ガソリンの補充とバッテリーの入れ替えを今日のうちに終わらせて明日への備え完了です。

キッズ用ライジャケ出動なんで、生まれて初めてのバスを釣って貰えるよう、楽しい夏休みの思い出作りを頑張ってサポートさせてもらいます!さて釣れるかな~


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

先日の帰省アレコレその①




お盆帰省の際のアレコレを今更UPします。

先日のBlogの際に書いていた、かつてそのお寺の本堂を倒壊させた昭和2年の『丹後大地震』の爪痕が、今も国指定天然記念物として、祖父の家のすぐ近所に残っています。

『郷村断層』と言って、画像の大きい石碑の左下の小さい二つの石碑の幅分に真直ぐな道路がズレているのが判るかと思います。(アスファルト舗装は後々のものです。)

自然エネルギーのパワー恐るべしでしょ?次の活動周期はまだまだ先のようですね。しかし、滋賀の我が家のある湖西エリアも活断層が縦に走っているんで、いつかは大きな地震が起こる可能性ありですから…心配は尽きません。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月19日(木)琵琶湖


 今日は昼から半日のみ浮かんできましたが、今年出た中では一番暑い日でしたね。もう危険な暑さです。充分な準備もせずに湖上に出ると相当痛い目に遭うレベルです。

 週末のスケジュールがガイドの予定なんで、その下見がてら最近見ていないエリアなどを魚探掛けてみたり、少し釣りしてみたりして半日を過ごしました。日差しの強さもかなり激しく、日焼け止めを万全に塗っているにもかかわらず、ジリジリ焦げていく気さえします。喉も渇くので、大量に準備している水分をどんどん消費してしまいました。

100819_123252.jpg

 画像から暑さが伝わらないのが残念です(笑) ようやく定番の場所にこれから成長していくであろうマットの基礎が出来始めていました。今後、台風などで『無』にならない事を祈るばかり…

100819_122132.jpg

 まだ、大型の個体がまとまって入ってくる条件に乏しいので、来てもお呼びでないサイズが中心。でも釣れたら楽しいね。



 沖のエッジのウィードパッチをさらっと流すと、相変わらずポロポロ豆バスが反応します。

100819_134007.jpg

 久し振りにこんな良型のギルをフックアップしてしまいました!デカイ!!

100819_162342.jpg

 水通しの良いエリアで水の状態が良さそうな場所では、きっちりバスもギルも居るようです。おそらく、デカいサイズはタイトにウィードのシェード側に付いてじっとしているようで、夕方に一度チャンスが巡ってきましたが、フォーリングバイト後の突進を止める事が出来ずに藻化けの刑にて終了。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

こんな時間から…



さすがに体がかなりしんどく、今朝はゆっくり寝て、朝から洗濯もの干してたんで、遅くなりましたが、今から灼熱地獄の湖上に出てまいります!

しかし、汗の量がハンパじゃないです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

初盆無事終了!


 先日の日曜日は、僕の祖父の初盆ということで、法要&墓参りで田舎に帰省しておりました。爺ちゃん&婆ちゃん子であった僕は物心ついた頃から、田舎で生活する時間が長く、表現としては「帰る」がしっくりきます。基本僕の属性はそっちにあるようです。空気が合うとでも言うのでしょうか?

 祖父がお世話になっているお寺の本堂は、昭和2年の「丹後大地震」の際に倒壊してしまい、長い時間を経て今年ようやく再建され、立派な本堂が完成いたしました。使われている木材も良いし、細かい装飾とかも良いですね。宮大工の木材の加工技術というのは素晴らしいのです。

100815_104839.jpg

 5~6人の坊さんの長い法要がありましたが、実は僕は高校&大学と仏教関係の学校に行っていたので、比較的馴染みがあり、お経の中に出てくる単語の端々に聞き覚えのある言葉が出てきます。にしても、お経を唱える坊さんはエエ声です。坊さんごとに声の音域が違っていて、まるでパート分けされているようでした。


 法要後は寺の裏山にある、祖父の墓へ墓参り。道中の林道で久しぶりにコヤツに出会いました。

100815_121224 (1)

 何かわかりますか?携帯の写メで頑張ってギリギリまで近づきましたが、コレが距離の限界。判りづらいですよね。これでも結構距離近いのですよ。僕の体温を察知して頭を持ち上げようとしたので・・・。こいつらは結構飛びついてきますので用心にこしたことはありません。

 写真の真ん中の窪みの影にいるのが、マムシです。実物を見れば、ずん胴で首がくびれていて頭が三角なんですぐに判りますよ。マムシ独特の形にトグロ巻いてるの判りますか?

 僕の京都の実家は、山を切り開いて造成された住宅地だった所で、その昔は「まむし谷」と言われていた場所でもあったらしく、まだ子供の頃はたまに見かけましたが、久々の再会です。テンションが上がりますね。マムシは夏の終わり頃から子を産む(卵じゃなくて、子マムシ)んで、昼間でも活動するようで人間とニアミスする機会も増えるようです。






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月16日(月)琵琶湖



昨日も暑い中、ゲスト様に一日頑張って投げ続けて頂きましたが…デカいのは釣れません。水が悪い事が影響してるのか定かではありませんが、至る所でギルが死んで浮いていました。昨日周った中で、生きたギル目撃できたのは一ヶ所のみ。子バスはディープの中層でプカプカ漂っていて、ちょっかい出してきますが、デカいサイズのポジションが見つからないままタイムUP。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おはようございます



さて、今日も一日頑張りますよ~


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

お盆は海で遊んではいけません ?



今日の日本海は波も静かで絶好の海水浴日和です。地元の八丁浜海水浴場では、すごく海水浴客で賑わっておりましたよ。昔はお盆に海で泳ぐと、死んだ者に足を引っ張られるからと禁忌として言い伝えられていましたが、今はお構いなしですね(笑)

さて、丹後半島グルっと一周して帰路につきます。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

北へ向かってます



今日は、祖父の墓参りの為、京都の丹後に向かってます。田舎の清流は美しく、ザブザブ川遊びや釣糸を垂れたい衝動に駆られますが、そこは我慢。明日は琵琶湖ガイドの為、トンボ帰りしなくてはいけないので、ゆっくり滞在できないのです。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

快適の提供を



今月はガイドの予定が立て続けて入っているんで、猛暑の中を少しでも快適に過して頂くための腰巻き式自動膨張ライジャケをひとつ新調しました。

購入後、釣具店を出たところでバッタリ学生時代の後輩に遭遇。また近いうちに集まって仲間内の結婚祝いをしようと約束してバイバイです。奇遇な事もあるもんですね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

先日の目から鱗



 だいぶ以前に、オススメされてから溺愛しているケミカル「プレクサス」

 ボートのボディーやエンジンカウルなんかのコーティングばかりに使用してたんですが、ふとした事から魚探の画面に使ってみると・・・ これがまたなかなかイケております。

 撥水効果が持続するんで、水滴がまったくまとわり付きませんし、雨の日の水滴からの、煩わしい画面の見にくさなんかもかなり解消されることは間違いありません!良い使い方に気が付きましたよ。我ながらナイスです。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

台風雨



おはようございます。朝から滋賀県大津周辺は台風の影響の雨と雷です。風はたいした事ありませんが、打ちつける雨の強さがスゴいです。子供の頃から、台風が来ると外の様子が気になって変に興奮してしまいう変な習慣があります(笑)

ちなみに琵琶湖上は真っ白けで、ほぼ視界なしといった感じでしたよ。また雨の濁りが入りますね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月8日(日)琵琶湖


 今日はガイドでしたが・・・撃沈してしまいました。必死にガソリン焚いて魚とのタイミングを探して走り回りましたが、上手く合わせることが出来ませんでしたよ。本日ゲストのZ様すいません

 移動の先々で、釣れるのですが、とにかく釣れる魚が小さいのです。

P8080883.jpg

 このサイズがやたら中層アタックしてきはります。手を変え品を変えで、いろんな物を試しますがサイズUPが超難関です。

P8080882.jpg

 一番こましなサイズでコレです 厳しすぎる・・・。しかも単発

100808_084254.jpg

 今日、僕がキャッチした魚は全て、ゲーリー10"カットテールワームのCOLOR No.337「ウォーターメロン/スモールレッドフレーク」の1/32ozのネコリグでした。ロングワームの為、アタリをしっかり聞いてから重みを感じながらスウィープに合わせる瞬間のDokiDoki感がたまりませんね。


 Z様@お疲れ様でした。今日は風があり比較的過ごしやすかったとはいえ、日焼けのアフターケアお気をつけくださいませ。



 








(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

例の新店舗



明日のガイドで使えそうなモノ探しに、最近出来た『BIG BASS』さんに初めて潜入調査してまいりました。

琵琶湖で使える品揃えで◎でしたので、今後はちょくちょく利用させてもらおうかと思います。

みなさんも機会あれば覗いてみてはいかがでしょうか?


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

混雑な京都ステーション



今日は大津の花火大会だから、この時間は、まだ帰り客で駅がまーまー混雑しております。

僕は毎年自宅から眺める程度なんで、わざわざ浜大津までは久しく行ってません。やはり、ものすごい人出なんでしょうね!

疲れて眠いですが、浴衣女子をチラ見しながら夏を満喫して帰ります。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

8月1日(日)琵琶湖


 昨日はすっかり疲れて寝てしまってUPし忘れていました。

 朝から予定外の強風でアレレのレ。ヘビテキスタートも水が悪いのと、週末の人為的なプレッシャーの為か、ま~ったくのノーバイト。違和感有りの為、粘らず移動で、沖のチャンネルラインの様子を見に行くと、ベイトフィッシュらしき反応が濃厚で、バイトもあり魚は釣れますが、サイズは小さい。バックシートのしゅうへい君は風あるのでとキックバッカーで釣るもサイズは小さい(涙)

 沢山ある西岸マット場の中から、あまり人が入らないスポットにボートを滑り込ましてチェックしていくと、そこそこのサイズが泳いでいるのが目視出来、ギルも沢山いるのが見えます。テキサスを撃ち込んでいくと一発もんどりうって喰ってきましたが、喰う瞬間が見えた為、慌ててしまいミス(笑)それ以外は異常ナッシング。

 その後も膳所までの南エリア全体の中で夏場所を順繰り見て回りましたが、ぱっとせず、久し振りにヤマハマリーナでランチ。聞いたところによると去年まで、ビジターのプール使用も有利でOKだったそうですが、今年からはマリーナの会員のみの利用に変更になったそうです。残念!

100801_120253.jpg

 そして、昼の部開始。タイミングを変えて有望ポイントに入り直すも何も起こらず。頭を切り換えて、プレッシャーの低い不人気場所ですが、水通しが良く、尚且つウィードドームになってるシェードをヘビテキで狙ってみるとアタリが連発し始め、しゅうへい君のジャバも連発で生首状態となりキャッチできず(涙)
  
P8010881.jpg

 釣れてもこのサイズがアベレージ的な感じどす。

P8010879.jpg

 プレッシャーを避けてあげると釣れるんですが、パターンにハマるというような強い釣り方はみつかりませんね。難しいです。

 しゅうへいさん@お疲れ様でした。


 

                                                                                             
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おはようございます



朝から出ていますが、予想外に風強しです!

回遊に当たりましたが、オールミス(笑)

頑張ります…。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)