睡眠に襲われる前に…



そろそろ瞼が重く感じる時間。睡魔に飲み込まれる前にサクっと、ゲリファBlogを更新完了!

明日も仕事なんで、とっとと寝るとします。

GW中は辛うじて2日と3日のみが休みになりますんで、そこまで琵琶湖はおあずけです。

では、おやすみなさいませ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月29日(木)琵琶湖


 生きてて良かったありがとう的な・・・超爆荒れ琵琶湖な1日でございましたよ

 昨日の僕のBlog日記の心配の通り、予報は更に悪い方に外れ(?)風速4~5メートルどころの騒ぎじゃありませんぜ 終日南西の猛爆風が吹き続ける「ちょっとやりすぎでは・・・」な湖上の様子でした。実際、レンタル船が沈没事故を起こしていたみたいですし、基本的にこんな日は釣りをしてはいけませんね


 では、そんな1日を振り返りましょう!

 朝起床時は、まーまーなまとまった雨模様 しかし、ウェザーニュースの雨雲レーダーで確認すると、7:00頃に雨雲が通り過ぎる感じだったので、しゅうへい君に集合時間を遅らせる連絡をすることで1日がスタート。

 マリーナに集合した時にはまだ雨が残っていたものの、やはりすぐに雨雲はなくなりあっさり雨は上がりましたね おかげ様であまり雨に濡れることもなく準備完了し、「荒れ=釣れる」頭のドMな2人は、期待度MAXの異常なテンションでフィッシングスタート

 普段から荒れ模様に慣れている2人にとっては、朝一に関してはまだ程良い具合(笑) まあ、今日に関しては安全に考慮して、すぐ近場限定ですが、その中で期待の持てる刺してきそうなラインを風向きを考えながら、流していきますと・・・



 しゅうへい君がシャクリ上げていたリトルMAXで、40ぐらいのをGET 写真じゃ判りませんが、このバス片目がありません!怪我か病気かは判りませんが、そんな状態でも素早く動くルアーをきっちり咥えることが出来るんですね。野生の力はスゴイです。

 しかし、この海の様な荒れの中頑張るご褒美としては物足りないので、まだまだ流すラインを調整しつつ頑張ります。

 そして・・・
P4290751.jpg

 僕の投げたカスカベルにて45センチを追加。高い波が邪魔をして、通常の深度までなかなか潜ってくれませんが、なんとか釣れました 魚釣れても写真撮るのも一苦労 グラグラ揺れまくって上手く撮れない為、何度か撮り直しせなあきまへん。

 その後も、上げ潮がMAXになる午後にむけて順調に波のサイズもデカくなり(デカい波だと高低差は明らかにボートのガンネルの高さより高い)、途中心折れて風裏シャローの様子見に行くも、釣りたいサイズを狙う釣りではないので、今日も「漢の漁場」で勝負することを決め沖へ。流石に誰もボートいません

 何度かデカい波をすくい、ボートデッキを大洪水ににしながらも、なんとか頑張って巻いて巻いて、しゅうへい君の投げていたバクラトに40UPがHITしましたが、ネットイン直前に惜しくもフックOFF ん~残念!!貴重な魚が・・・

 その後も天然のシャワーを何度も頭から浴びながら終了時間まで頑張りましたが、追加出来ずにTIME UP

 

 P.S しゅうへい様 今日も1日お疲れ様でした。僕はこのBlog書きながら足がつってます(笑) 朝言った、寒くなくてもネックウォーマーの意味よくわかってくれたかと・・・。




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

場所間違い?



今日は間違って海に船を出してしまったようです(笑)
超ババ荒れです。携帯の文字見ると酔います。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

出れるのか?出ますけど?



明日は日本海エリアに低気圧が発生して、前線通過で典型的な『荒れ日』。風予報で4~5m。実際は…

出来そうな荒れ具合であること祈ります! 明日は荒れチャンスに期待でBIG狙いにいきますよ~。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今朝の琵琶湖



琵琶湖畔は朝から、曇りで合間から太陽がチラ見えです。南西寄りの風がまーまー吹いてます。

明日はもちろんの事、琵琶湖の上なんですが、果たしてどうなっているのか…。
明日の朝一はグルっと巡回からスタートせねばあきまへん!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月25日(日)琵琶湖


 結果から言うと・・・大撃沈にて完全空回りな1日となりました 

 本日は、天気予報通りに朝一は晴天無風のベタ凪にてスタート。最初に入った東岸沖のウィードパッチにて、ゲストのジグヘッドワッキーにて40ジャストを釣りあげてもらうも、まさかそれが最初で最後の魚になるとはその時点で想像もつきませんでしたよ そんな事で、バス写真も無しでございます。トホホ・・・。

 なんとか巻いて釣ってもらおうと、午後から吹いた風の影響もあり、更に広がった濁りを考慮しながら南湖全域を走り回りましたが、本日はやることなすことが裏目で全くリズムが噛み合わず、大外しな結果となりました。ゲスト様申し訳ございませんでした

 次回から頭の中を整理し直して頑張らなければです

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

琵琶湖前日巡回完了



今日は仕事しておりましたので、帰りには明日の琵琶湖の展開を考えながらの巡回です。要りそうな小物とルアーを仕入れて無事巡回完了です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ひっさしブリブリ!!



僕はGパン…いやいや若者はデニムと言うのでしたか(汗)は、ずっと長い間エビスジーンズを愛用してきたんですが、今回セールを利用させてもらって、久し振り(中学生の頃ぶり?)に、L社の501を購入してみました。なんか、やはり履き心地が全然ちがって緊張します(笑)

たしか、エビスのルーツが501だったから、ある意味原点回帰ですね。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

急募終了しました!


 前回のBlog記事「急募します!」は、終了しました


 普通にガイドの予約を頂きましたので、通常のガイドに徹します。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

急募します!


 今週の日曜日の予定が空きましたので、せっかくなんで、5月からのガイドプラで主にエリアの新規開拓をしようと思ってます。

 そこで、練習に付き合ってもいいよという、ドMな人いましたら、個別に連絡くださいませ

 正直、釣れないことする時間も長いので、面白くはないかと思いますが・・・

 ま、それでもいーよという方いらっしゃいましたらという程度です。ハイ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

慰めを…



夕方から2時間程、陸フィッシングしてきました。小雨と風&波ザブザブ状態でいつもの人気エリアは貸し切りガラガラ状態。

カニ歩きの台移動で、ブンブン投げてお座り一発狙いましたが、低設定の為か異常ナッシング。

帰りに自分を慰める為、ポテト頂きます!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

何故か…



こんな時間に琵琶湖にいます(爆)


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月18日(日)琵琶湖


 季節外れの寒波もひと段落し、今日から気温は上昇傾向 実際に湖上に出てみると、寒波初日の14日より約2℃ほど水温が下がっております そんな上がったり下がったり忙しいマザーレイクに、しゅうへい君と2人で出てきました。

 朝一はピーカン凪で、巻いても反応はありません。晴れの天気ばかりはどうしようもないので、風待ちしながらボートでウロウロ。南湖北部エリアで北湖から入ってくるベイトの群れを探しましたが、良さげな映像もないので、そのまま普段やらない北湖へ探検フィッシングへGo

 産卵でモロコが刺してきている場所で、スイムベイトを巻くとボート際までチェイスしてきましたが、再現性もなく終了 その後普段やらないような水深を魚探がけしながら試し釣りも異常ナッシング ほどなくして北寄りの風が吹きだしたので南湖にカムバック

 しかし、ここからホントの苦行の始まり

 巻いても~ 止めても~ 超反応薄 多少風が吹こうが全く状況は打開できず。

 それでも、小移動を繰り返しながら何とか巻いて1本太った45㎝を絞り出せましたが・・・

P4180746.jpg

 後にも先にも、釣り上げられたのは「コレ1本のみ」 2人で投げまくって明確なモノが計4バイトほどありましたが、いずれもすぐに口を離すので難易度高し。ほんと参りました 最後まで数少ないチャンスをモノに出来るよう頑張りましたが、何も起こらず時間切れとなりました。




 しかし・・・

 僕達おっさん2人は非常に諦めが悪いので、ボート片づけ終了後そのまま「陸」フィッシングへGo

100418_173547.jpg

 となりのカップルのお姉さんは、ライトリグを上手に使って一人ポコポコ釣っております 今日は湖上で魚を掛けているボートを全く見かけなかったというのに・・・(笑)

 そして、諦めの悪さが実り

100418_175731.jpg

 「釣れましたけど(爆)」バイブレにて


 しゅうへい様@今日も1日長い時間お疲れ様でした 






 

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

厳しい…



今日も朝一から頑張ってますが、厳しいです。ようやく良い風になってきたんで今から頑張って釣ります!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

久し振りに来た



むか~し作ったコンタクトレンズの調子が悪く、仕事を終えた昼から、新しく新調しに来ています。レーシックの手術も魅力的なんですが、やるとしたらシーズンオフの冬の間じゃないとね。目が悪いという事はホント不便ですよ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

これか…



最近噂に聞いた、七色のナナマル9キロオーバーは!う~んなかなかグロテスクで良い♪


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月14日(水)琵琶湖


 どやねん 4月中旬まさかの「寒の戻り」 そんな日に見事にバッティングしてしまった2人・・・。今日は、「ブロとも」でもある、同じゲーリーファミリーの森本さんと寒~い寒~い琵琶湖をリサーチしてまいりました。2人とも普段の行いが悪いのか???

 終わってみれば終日にわたって西~北寄りの爆風祭り 前線通過後の高気圧に暴風これはYABAI?だいぶ打ち付ける波で脳を揺らされドランカー気味ですが、とりあえず今日一日を振り返ってみます。



 朝一のファーストエリアを軽く流して、僕が「そろそろ移動します」を宣言した矢先、バックシートから「キタッ!」の声

 「釣れてますやん」

100414_073212.jpg

 今年はミュージシャンとしての活動多忙の為、フルタイムバス釣りは今日が初日だそうで、「初バス」を無事ゲットン

P4140740.jpg

58 3500g 巻きラバ(?g)+スイムセンコーにてキャッチ 初バスから景気が良い

 直後に僕にも来ましたが・・・

100414_073958.jpg

 サイズがちゃいまんねん

P4140741.jpg

 森本さんは同じルアーで45㎝ぐらいのを追加招集


 その後は少し、水深やエリアを変えてチェックをしましたが、釣れどもサイズ上がらず。

P4140742.jpg

ラスト2時間は大荒れの「男の漁場」にて勝負をすることにしまして・・・

P4140744.jpg

 荒波で脳を揺らした甲斐もあり、僕がブリブリの48をゲットン カスカベルにて。

 その後ラスト1時間は何も異常ナッシングで時間切れ終了です


 しかし、今日はホントに寒い一日でございました。ちなみに明日はもっと寒くなるとか・・・オソロシス


 森本さん@今日は1日お疲れ様でした






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

本日の琵琶湖終了



ババ荒れな…ただババ荒れな…そんな今日のマザーレイク。久し振りに一日中の荒れ模様でした。そして、風が冷たくて寒い!心づもりはしていたが、やっぱり寒かった…。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

仕方なくて…購入



先日の釣りの最中に、最近愛用していた、ラパラの折り畳み式スケールがご臨終。まあ、あの強度のプラスチックでは割れても仕方ないです。

ホームセンターに行って、ボートに常備する丈夫な自作メジャーを作ろうと思ってましたが、とりあえず既製品を購入してみました。
ま、陸っぱりの際にも使えるしいいかって事で!

近いうちに自作メジャー作るとします。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おはようございます




暖かい春の雨の月曜日。大津はシトシト雨で『釣れそう』な雰囲気の朝です。

今週は水曜日に久し振りの平日琵琶湖に出れますので、週末のような混雑を気にせず頑張ってきます。

という事で、とりあえず今日から2日間はまず仕事を頑張って乗り切らねば…。通勤電車は学生で混雑する時期に突入したので、朝が憂鬱です。

大津の桜もだいぶ散り始めて、若葉が芽吹いてきとりますね。桜の葉を見ると無性に桜餅が食べたくなりますわ。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

4月10日(土)琵琶湖

 昨日はプライベートトーナメント下爆第1戦。

 僕は終始、沖でステージングしているデカいサイズのみに狙いを絞って勝負をしましたが、4バイト1フィッシュで、予定より小さい41㎝のキロフィッシュ1本のみで終了。

P4100736.jpg

 これでもかというぐらい、神経カリカリに集中してやりきったので仕方ありませんね。次回5月は頑張ります。

P4100738.jpg

 水温も12度を越えてきてますので、次回以降は少し違う展開も織り交ぜながら挑みます!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

桜並木



花が散り始めているんで、桜吹雪になって綺麗なんですが…あいにく忙しくて余裕が無いので華麗にスルーします!(爆)

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

クタクタな一週間



僕は忙しくなると、すぐにBlog更新が疎かになるので判りやすいですね(笑)

今週も仕事でバタバタ。しんどいですね。明日釣りする気力が全く沸かないですが、なんとか頑張ってみます。


この時間で、ようやく昼飯にありつけました。久し振りの新福菜館です

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スーパーキッカー


 折角なんで、昨日のチャプターのお魚ちゃん画像をUPしときます。

僕の口閉じ尾開きの厳しい計測で、61cmちょいのBIG ONEデス。4390グラム。

P4040729.jpg

チャプターのBIGフィッシュ賞を出す基準は、ロクマル以上に限定させて貰ってるんで、見事BIGフィッシュ賞獲得ですね おめでとうございます。



 実は大会当日の早い時間に、マリーナのお客さんが釣ってきた65cm 5キロオーバーも見掛けたんですが、更にそいつはYABAIボリュームでしたよ

こういうサイズが、ポロポロ揚がる琵琶湖という湖のクオリティーは素晴らしいの一言

感覚的には、昔のサイズ分布のプラス5cmといった所が今の現状でしょうか?

昔の55クラスが、今の60クラスで、昔の65クラスが今の70クラスかな

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

予想屋的中?



先程、今日の大会の公式成績一覧をアップロードしましたので、明日には成績が繁栄されているのかと思います。

全体的に厳しい試合でしたが、初戦に景気良く『ロクマル様』も出たことで、厳しい中にも、琵琶湖のポテンシャルの高さは健在ですね。

優勝6キロ台と僕の予想が当たりましたね(ギリギリで)。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

良い天気





今日はチャプターです。運営仕事も一段落して、天気良いので、ついでにボートを乾燥させてます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

明日のチャプター



明日は、琵琶湖チャプターの開幕戦です。

天気予報は…晴れマクリ

運営する方には最高に助かるし、有り難い天気。だけど、参加して魚釣ってこなきゃいけない選手の皆様には、ちょっと辛い天気です。まあ、まだサイトの時期ではないのでね…。

個人的に、予想優勝ウェィトは3本で、6キロ台ぐらいに収まるのではないかと思います。

当日参加もOKなんで、春のピーカン琵琶湖にチャレンジしてみようと思われたら、是非出場してくださいね!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

エイプリルフール



ですが、今日もバタバタ仕事に忙殺されて、すっかり嘘をつくの忘れてましたわ


話は変って、実は昨日の朝から『シャックリ』が止まりません。

正確には、止まってもまたすぐに出るといった具合で、これYABAIのでは?とビビっております。

たかが『シャックリ』も、これだけ続くと拷問ですよ。ホンマしんどい。あまりにし過ぎて、胸の中がモヤモヤ変な感触です。これは何か重大な病気なのかしら

と、Blog書いてたら、また始まった(笑)

いや…笑えん(涙)

グ・・・苦しい


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)