カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「よもやま日記 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

一年振りの河口湖


 この週末は、NBC全国チャプター会議に出席する為に、一年振りに山梨県は河口湖に出向いてきました。

 暖冬で雪も無く、例年に無い暖かい気候の河口湖にビックリ!

IMG_8374 (1)

IMG_1978.jpg

 かつて河口湖トーナメントとかに参加していた方には、馴染みの景色。

 懐かしい光景です。

 最後にここで釣りしたのは何時だったか・・・




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016新年明けました


 新年明けましておめでとうございます。


 すっかりコチラのBlogの更新をおざなりにしておりました。お久しぶりです。


 なかなか日々のサイクルが忙しく、ついつい身近なSNSの安易な投稿に書き込んで済ませていましたが、結局それでは限られた一部の人にしか見て貰えない訳であまりよろしくない訳ですよね。あきません。反省です。2016年の目標のひとつは、Blogの更新を復活させる事にしました。

moblog_b6f2f724.jpg

 正月という節目なんで、思い立って足元も新調しました。今年はなるべく湖上に出られる日を増やせるように、しっかり調整していこうと思います。


 また長い?短い?新たな一年の始まりですが、皆様どうぞ今年も公私共に宜しくお願い致します。では!






 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

怒涛の一月もラスト一週間



 一月に入り、仕事も繁忙期に入り、とにかく忙しい日々を送っています。散髪行く時間もなかなか取れず、髪も伸びっぱなしのボーボーです(笑)あかんですね。いい歳こいたオッサンですから身だしなみも気を付けなければ・・・。


 さて、そんなこんなで、久々にゆっくりPC前に座る事が出来たので、少しまとめてブログ更新です。何度もブログ書こうと挑戦してはいたのですが、何度も書きかけては寝落ちでしたからね。


 成人の日の1月13日は、大阪は梅田のZEELAへ、年始一発目のイールショック参りへ行ってました。

DSC_0336_2014012608062815e.jpg

DSC_0374.jpg

DSC_0364.jpg

 今回は、いつも仲良くさせて頂いてる関西イールショッカーのメンバーも都合あわずで不参加の方も多く、新年の乾杯をしたかったと思ってたので、少し淋しかったですね。でもまあ、EES&イールショッカーの皆様共に、今年も一年宜しくお願いしますっつう事で。モリモトさん、ビール御馳走様でした。あ!そうそう、今年の前半は、イールショックは久々の長期EUツアーの予定なんで、不在中は日本のイールショッカー達は淋しくなりますが、また面白い事になると思うので乞うご期待ですよ。


 そして、その週末には、毎年一月の恒例行事という事で、「NBC全国チャプター会議」に出席する為に、近畿ブロックの他の会長さん達と乗り合わせて河口湖へ大きく移動でした。東北から九州までの全国の会長さんが集まって行う会議ですので、色々な意見交換が出来る貴重な機会であり、今年以降も新たな取り組みも始まりますので、今後の動向に注目です。

moblog_91440e66.jpg

 今年は、タイミング的に丁度雪も少なくラッキーでしたが、さすがに標高の高い場所なんで、朝方にはマイナス4度ぐらいの極寒すね。かつてのトーナメント参戦時代は、しょっちゅう来ていた河口湖ですが、今となっては、このタイミングで年一回ぐらいしか来ないので、なんとなく感慨深い場所です。そういえば、世界遺産登録効果でしょうね。外国人観光客がすごく多いです。そら経済効果も高いことでしょう。

moblog_f47a1d81.jpg

 土曜日はご機嫌斜めで雲の中だった霊峰も、日曜の朝には荘厳な姿を見せてくれました。


 そして、河口湖からの帰路の日曜日は、毎年恒例の観光食い倒れツアー開催です(笑)

 このせっかくの機会でしか行く事のないであろう場所を、行き当たりばったりで巡るんですが、今年は南アルプスに寄り道で、サントリー白州蒸溜所の工場見学へ行くことに。ちなみに、昨年は甲府のサドヤワイナリーの工場見学でしたが。

moblog_5c3fc1b2.jpg

 帰りの道中は、土産物で車のトランクルームが埋まるのにそう時間はかからないのは毎年の事(笑)

moblog_df961b19.jpg

 初めて来ましたが、御子さんから年配の方まで、工場見学は人気のようで、沢山の方がみえておりました。

moblog_b4f4dbb8.jpg

 場内は、ウイスキー臭が強烈なんで、皮膚から吸収して酔っ払いそうです。

moblog_5c0b8f1a.jpg

 生まれ年の樽撮影はお約束。見学の後で、30年物の高級ウイスキーまで年度ごとに試飲させてもらいましたが、普段飲まない僕でさえ味の違いはハッキリわかるぐらいの全くの別物。貴重な体験でした。


 この後は、近くにあるシャルマンワインに立ち寄って、試飲&買い出し。ツアーは順調に続きますが何か??


 すっかり陽の落ちた名古屋では、アレを食べに高速を降ります。ってか、知らないうちにナビの行き先に登録されてました(笑)自動的にルートイン!

moblog_8d6954e5.jpg

 ひつまむし発祥の地『あつた蓬莱軒』へ突入。しろやきも一緒に頂きましたが、そら美味いこと。ちなみに僕は初体験。名古屋は食べ物が美味い!



 そして、次の週末18日の土曜日は梅田サンホールに大阪ロックデイ2014に遊びに行く予定で、カバンに着替えも準備してバッチリの用意してましたが、残念ながら夕方になっても仕事のキリがつかずで、絶対的に間に合わない時間になってしまったので泣く泣く参戦を諦めました。う~ん残念。

ROCKDAYTIME_Final14011001-246x300.jpg


 
 そして、一月も残すところ一週間をきり、まだ忙しい日が続きそうですが、ボートの定期検査とかやらなアカン事もあるし、他にも色々・・・。誰か時間ください(笑)嗚呼


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

京都水族館に行ってきました♪



 以前から行きたかった「京都水族館」に、ようやく行ってきました。


 京都駅からアクセス抜群の立地と、ちょうど春休み真っ最中な事もあり、場内は大混雑で賑わっておりましたよ。


FxCam_1364959004786.jpg

 京都の川コーナーは、目玉のオオサンショウウオから始まり、上流域から下流域までの川の生物を再現展示。



 琵琶湖でもお馴染みのオイカワ達も悠々と泳いでいます。

FxCam_1364960838662.jpg

 海の魚の展示の目玉は、やはり500tの大水槽。青物、根魚、色々な海の魚が見られます。ダイバーさんの餌やりは、なかなか楽しげで、本当に餌付けされた魚は人に慣れていますね。

FxCam_1364960604027.jpg

 やはり、自然と目が留まるのは、スズキ目の魚。このクエは90以上はありそうで迫力ありましたね。 

FxCam_1364961465015.jpg

 定番のイルカショーや、ペンギンの餌やりなんかもありました。

FxCam_1364962276400.jpg

 京都の希少淡水生物のエリアでは、子供の頃から慣れ親しんだ魚が沢山見られます。

FxCam_1364962369834_20130404092413.jpg
 
 かつて、実家の大水槽を賑わせていた、タナゴ、モロコ、ヒガイなどは見ると落ち着きます。

FxCam_1364962447853.jpg

 オヤニラミは、いつか飼育してみたい魚のひとつ。オヤニラミ赤ちゃんの展示もありました。

FxCam_1364962758955.jpg

 決して大きな水族館ではありませんが、淡水生物の展示が充実しているので、淡水ファンには琵琶湖博物館と同じように楽しめると思いますので、オススメです。


 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

初めて行ってきました



 地元でありながら、今まで一度も境内まで入った事が無かった「日吉大社」へ紅葉観がてら初めて行ってきました。


 丁度、本殿の改修工事中で、その工事の様子を見学出来るのですが、その檜の皮を使って屋根を葺く工法を詳しく説明してくれますよ。



 紅葉はもう終盤といったところでしょうか?でも凄い人出。さすが連休です。

moblog_c0774a72.jpg





 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。